読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。

5ヶ月先の宿泊先が取れないの巻

6月25日(土)に福岡で行われるイベントに参加する為、航空機の早割の

予約を行った。

私が最後に国内線に乗った時にはLCCなんてモノは無かったし、早割も

・・・なかった。どんだけ前なんだよ^^;

ん?あ、早割はあった(^^;でも出張の仕事なんてそんな何ヶ月も前から

決まっている訳ないので使わなかったんだった。。。

とりあえず早割の予約は程なく終了。

 

ダガシカシ!シカシダガシ!

 

ホテルが全然空いていないヽ(`Д´)ノ

 

5ヶ月先だぞ!なにかでっかいイベントでもあるのか?

聞けばヤフオクドームでライオンズクラブの国際大会があるそうな。

おそらく旅行代理店が一斉に抑えているんだなと思った。

 

でも、私は20代の頃にさんざん「ホテルの予約が取れない」状態を

経験している。

昔はインターネットはなかったし、予約も電話だけだったので

出張のための宿泊先

しかも当時勤めていたブラック企業

「良くて翌日、最悪当日に決まる急な出張」

「宿泊費はどんなに高くても7,000円以下」

「最悪8kgの工具カバン機内に持ち込んでも絶対移動しろ」

「遅刻や作業ミスしたら翌日から机が無いと思え」

という過酷な条件だったので、正直それに比べれば。。。という感じ。

そういった経験から

「ま、なんとかなる」

という事はわかっているので

「とりあえずどっか予約が取れたらラッキーだな」

という感覚で調べていたら。。。なんとか予約が取れた。

焦っていると上手くいかないことが、冷静だと嘘のように上手くいく。

「急がば廻れ」という事なのだなと改めて思った。

 

20代の頃はほぼ毎日ボロボロになりながら出張していた。

当時は家に帰れない事や時間とお金がないのに出張に飛ばされ宿泊先で

カップラーメンをすすっている自分が惨めになることもあった。

でもそんな中でも私には「好きな事」があった。

子供の頃から今でいう「乗り鉄」だった事が、私の心を救ったのだ。

おかげで国内旅行に行くときは、大体の地理感覚がつかめるようになり

ホテル予約も他の人が困っている時に相談を受ける立場になった。

 

最近の私の座右の銘である

「過去は生ゴミ(肥やしにしてなんぼ)」

人間万事塞翁が馬

はこういう時にも意味を持っている^^

 

ようは経験したもの勝ちってことで♪

 

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに)

占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております)

旧らいふくどうブログ(2016年1月まで投稿していたブログです)