読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。

導線や情報伝達がいい加減なサービスは不快な上に迷惑である

今日は都知事選である。

私は既に某自治体のセンターで期日前投票を済ませている。今日はその時の話。

 

昼下がりに投票済ませて、朝からなにも食べてないことに気がつき

セブンティーンアイスの自販機を見つけたので、買ってみた。

f:id:happycome_hogetsu:20160731125252j:plain

買った後に、周りのベンチを探してみるとベンチはいっぱいあるけども

「ここで飲食をしないでください。1階の『ご休憩部屋(仮称)』でお願いします。」

としつこく注意書きが貼ってある。

自販機の場所は3F。面倒くさいな~と思いつつも1Fに移動しようとすると今度は

柱に但し書きが貼ってある。

「ここで飲食をしないでください。(飲み物程度は可)」

はぁ?何言ってんの?

完全に矛盾しているでしょ。

2Fには数台自販機があって、それぞれにゴミ箱が設置されている。

でも「ここで飲食してはいけない」のでしょ?

それとも「(飲み物程度は可)ってことは飲食してもいい」の?

全くもって分からない。そもそも飲食してはいけない所に自販機を設置している

時点でアウトでしょ。しかも建物の共用部に設置してゴミ箱まで置いて。。。

そのうえ全く逆のことを描いた張り紙を貼ってある時点で

ダブルスタンダード(二枚舌)」じゃん。

 

おそらく。。。

「ベンチで飲食させているとクレーム来るし、でもベンチ自体取っ払うとまた

クレームが来るしな~。それに自販機は工事手配や届け出が面倒くさいから

場所を変えたくないしな~。よし、こうしよう!」

という職員の行動が今回のような矛盾した「玉虫色な注意書き」になったんでは

ないかと思う。(私の勝手な推測だけど)

 

結局、1Fの「ご休憩部屋(仮称)にとりあえず行ってみた。

右脇に喫茶店があって、簡易な柵で仕切られて左側に設置されている

その場所の光景をみて「来るんじゃなかった」と思った。

詳細は描かないけど、一言「空気が悪い」場所だったのだ。

 

そそくさと買ったアイスを食べて、ゴミを捨てようと思ったら。。。

「ゴミ箱がない」

たしかにアイスの自販機の脇にはゴミ箱があったが、そこで

「飲食してはダメ」だし、「飲み物程度」かどうかは判断しきれない。。。

もう導線として無茶苦茶である。

結局アイスのゴミは家まで持って帰った。。。

 

そもそも構造上の不備や自治体の都合を利用者に「矛盾した情報」で伝えた

上に、しまいにはまともにいうことを聞いた人間に不自由をかける。

民間のサービス業だったらアウトである。

こういう残念な事をやってしまうのは、結局

 

「不人気でも不便でも職員のサラリーに反映しない(されない)から」

「揉め事を起こすと昇進に響くから」

「どっちかに言い切ると『反対者』が出るからうやむやにしたい」

 

ということなんだと思う。

じゃ自販機自体置かなければいいんじゃない?と言うことになるが、それも

「公共サービスという体裁は保ちたい。」

「置かないとまたクレームが。。。」

ということなのだと思う。(これも私の勝手な推測)

 

確かに「加点法」ではなく「減点法」の社会ではそうなるんだろうな。

民間サービスだったら、飲食の場所を区切るのであれば自販機は1点集中

させるし余計な場所にベンチも置かない。

導線をハッキリさせることで利用者を困惑させないようにするからだ。

そもそも自分たちの都合を優先させる時点でサービス業は成立しない。

 

今回の件は大したことではないけど、こういう矛盾がある組織は大体

「裏に大きな病」を抱えていることがあるあるなので、今後も注意して

いきたい。

 

私が出展している「かさこ塾フェスタ」は、塾生達の「無償の協力」で

運営されている。

「自分たちの営業の場は自分たちで作る」という「大人の勉強の場」

としての実践の場だと私は思う。

勉強だからといって、いい加減なことは許されないし皆多かれ少なかれ

「(実際の金銭に関わらず)収益をとる為の場所」

として真剣に取り組んでいる。

「好きを仕事にする」というのは「ひたむきな取り組み」を表現するため

には必要なエッセンスなのだ。

 

 

【告知】

9/3(土)大分中津かさこ塾フェスタでの「お試し東洋占星術鑑定」の事前予約を

受け付けております。

予約ご希望の方は、以下の特設予約フォームよりエントリーください^^

事前予約にてお試し鑑定を受けて頂いた方には1,000円相当の天然石アクセサリーを

進呈させて頂きます。

www.happycome.jp

平日の総合鑑定始めました!

ご希望の方は公式サイトの鑑定メニューをご確認頂き、下記鑑定予約フォームにて

お申し込み願います。

www.happycome.jp

・初のセルフマガジン

「ほうげつあきよし取扱説明書」

f:id:happycome_hogetsu:20160520213713p:plain

を無料郵送させていただいております。

公式サイトお問い合わせフォームにて「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に送付先住所・氏名・部数をご記載

いただいた上でお申し込みいただきますようお願い致しますm(__)m

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)

占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております。)