読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。

全国出展のイベントを終えて思う「しくじりから学ぶ事」

先日の土曜日をもって、4月から全国展開して
いたイベント「かさこ塾フェスタ2016」の出展が

終わりました。

f:id:happycome_hogetsu:20161130193429j:plain

東京 → 福岡 → 大分中津 → 京都 → 名古屋

の順でまわったツアーでしたが、お陰様で大盛況の
内に終わることが出来ました。

お試し鑑定を受けていただいた皆様

姓名判断セミナーを受けていただいた皆様

天珠アクセサリーをご購入いただいた皆様

そして、各会場にて運営を担っていただいた

実行委員&ボランティアの方々、そして

他の出展者の方々。。。

誠にありがとうございました^^

 

地方でイベント出展を行ったのは初めて

であったので、しばらく航空機に乗って旅を

していなかったこともあり、当初は色々と

しくじり」ました(滝汗

だがしかし、しかし駄菓子。

人間は考える葦である

という言葉の通り、その度になんとか再発防止を

行いました。

 

事前予約相談者の鑑定表印刷がExcel表が

バグって何度修正しても正しく印刷されず

気がついたら「フェスタ当日の明け方」に

なっていた。。。

 →フェスタ終了後、簡易鑑定表のバグを究明し

更にその後のフェスタでは極力早めに鑑定表作成

の対応を行うことにした。

また、基本的に出展前日にバタバタすると

当日に確実に「悪い影響」が出るので事前予約の

締め切りをフェスタ当日2日前または3日前に

東京以降のフェスタでは設定した。

 

・東京のセミナーにて、3階の会場に拡声装置

が無かったため、必要以上に声を張ったら

声が潰れそうになった。

→東京以降のセミナーはマイクがあったので

あまり無理をしない声のトーンにした。

※恒久対応はボイトレとかになってしまうので

「今できる改善方法」にとどめる。

 

航空機移動した時にキャリングバッグの

中身が重すぎて羽田空港で追加料金取られた。

→以降は持込荷物で無理をせず、重たい天然石

やブース用什器は事前に宅配便で会場に直接

送ることにした。

また、段ボール箱だと荷物の重さで崩壊して

しまう事があったので、運搬の便利さも考慮し

キャリーバッグを「通い箱」代わりにした。

※なぜか私は自宅に5個ぐらいキャリーバッグがある^^;

 

・ある会場にて会場準備が当日のみだったので

かなり焦って駆け足で準備したら両足の太ももが

攣って翌日まで歩くのが困難になってしまった(汗

※お恥ずかしいったらありゃしない。。。orz

→今後当日準備のみの会場の場合は、物販は

行わないまたは同じ当日準備のみだった福岡

フェスタの時のように出展物を最小限にする。

 ※「運動不足だろ!」という突っ込みは却下(苦笑)

 

・セッション時間枠の間に入れた「休憩時間5分」

が殆ど「トイレ休憩」にしか使えず、更に東京

フェスタの会場は近くに自販機が無いので

飲料水を買うことが出来ず、途中で声が出なく

なりそうになった。

 →休憩時間については来年は10分間隔にする予定。

飲料水の供給については「備えあれば憂い無し」

という考えを徹底することで、他の会場では

問題はなかった。

ただし東京フェスタ会場が来年も同じ場所の場合

自販機問題とコンビニが近くにない問題は場所

自体の環境問題なので、来場者がフェスタに長居

していただくためにも懸案になると思われる。

 

・毎回閉会後の搬出作業に手間取り、運営の方に

迷惑をかけてしまっていた。※すんません。。。

→セッションと物販を一人で同時に行う事に

最も限界と矛盾を感じる時が最後の店じまいの時

だった。この点については本心を言うと

「閉会ギリギリ」までセッションを行いたいので

あるが、そうすると物販の回収及び搬出が遅れて

しまう。今後物販とセッションのどちらに

ウェイトを置くかということを再度検討して

来年答えを出したいと思う。

 

・自身の無料姓名判断セミナーの「ビデオ録画」を

練習も兼ねて各会場にて行ったが、正直言って

画質がいいだけでまともに観られるレベルでは

無かった^^;

※自身のスキルの低さが悔しい。。。

→ビデオカメラについては、現状のミニ三脚では

限界であることを痛感したのと、日々練習を重ねる

しかないと改めて考えた。

 

また、以下は「やって良かった」事です。

f:id:happycome_hogetsu:20161130232428j:plain

・事前予約の設定&当日予約の導線POPの設置

以前に私が他のイベントで鑑定を行っていた時は

予約は「当日予約」のみだった。

理由は色々あるが、一番の原因は

「事前予約を受け入れる体制が出来なかった。」

から。また、当初は総合鑑定以外は行って

いなかった事から、現行で行っている

「お試し鑑定」の内容設定自体にとても時間が

かかってしまったからである。

(占断内容を極力削らずに短時間で占断する

方法は私なりに結構悩んだもので^^;)

 

今でこそ、イベントにお越し頂く来場者の方の

ピークタイムについては、私なりに把握して

いるが、当時は色んな所が手探りだった。

(催事自体の感覚はIT業界での展示経験があった

のでその点は把握していた。)

 

今回、事前予約を午前中と夕方に集めて、当日

予約を昼下がりに集めたのも、過去のイベント

での経験があったからで、結果的に事前予約の

方は「朝からずっと計画巡回される方」は朝に

予約をいれていただき、「所用等で午後に

お越しになる方」は夕方(閉場前)に予約をいれて

いただくというパターンになった。

また、当日予約の予約方法についてPOPを作成し

展示パネルにて来場者の目線に合わせて見やすい

所に設置し、その下に予約申し込みシートを置く

ことで、当日予約がスムーズに行われた。

私の場合、占術自体のロジックは「わかりにくい」

のは仕方が無いが、自身のブース内は相談者への

説明も含めて極力「見える化」を行った。

f:id:happycome_hogetsu:20161130193207j:plain

f:id:happycome_hogetsu:20161130232558j:plain

・姓名判断セミナーの実施

今回、姓名判断のセミナーを行う上で色んなことが

頭をよぎった。占術自体に興味が薄い観衆を考慮し

「基礎解説」と「実践鑑定」のバランスについては

実は会場が変わる度にテコ入れをしていた。

また、後半の京都と名古屋では思い切って

実践鑑定をメインにした「バッサリ占断」を行った。

色々「これでいいのかな?」とか思う事はあったけど

結局「百聞は一見にしかず」というのが時間が

限られたプレゼンでは重要であることをすでに学んで

いたので、一度舵を切った方向性に迷いは無かった。

結果、有料セミナー化に繋がったので、私的には

今回は「やって良かった」と思っている^^

※来年からは無料セミナーは行わない予定です。

 

・全会場コンプリート出展したこと

これについては、実は最初から決めていた。

なぜなら今後は「自分自身で地方でも活動出来る」

ようにしていく為の「営業活動」を行いたかったから

である。

もし「絶対に黒字にしないと」という考えだったら

地方に行くよりも首都圏で地道に活動した方が

いいのだ。

でも私はそんな「人と同じ事やっていてもね~」

という気持ちと「流れに乗ってみる」という気持ちが

あったので、今回全会場のコンプリート出展を

決行した。

結果として「お金で買えない繋がり」を得られた。

今後は離れた所にいらっしゃる方ともSkypeやzoom

といった「ネット会議のシステム」で遠隔鑑定を

積極的に行うが、「占星家」という一見怪しい商売

である以上、効率ばかりを考えたサービスレベルでは

「信用」は得られないと私は考える。

占い師は「占い力」だけでなく人間力

売っていかないといけないと私は思うのだ。

 

以上が、今回の全フェスタ出展した私からの所見で

ございます。

今回の機会を与えていただいた関係者の方々に

厚く御礼申し上げますm(__)m

 

 了

 

【告知①】

平日の総合鑑定始めました!

ご希望の方は公式サイトの鑑定メニュー

ご確認頂き、下記鑑定予約フォームにて

お申し込み願います。

※オンラインミーティング鑑定を追加致しました。

www.happycome.jp

【告知②】

初のセルフマガジン

「ほうげつあきよし取扱説明書」

f:id:happycome_hogetsu:20160520213713p:plain

を無料郵送させていただいております。

公式サイトお問い合わせフォームにて

「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に

「送付先住所・氏名・部数」

をご記載いただいた上でお申し込みいただき

ますようお願い致しますm(__)m


【CM】 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)

占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております。)