昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。ITの事も時々書きます。

カリッとした揚げたてのカツで作った「昭和仕込みの名物カツ丼」が食べられる西荻窪のお店

西荻窪はワタシの好きな街。

ここは食文化も充実している^^

 

ワタシが行きつけにしていた「パパパパパイン」が

惜しくも閉店してしまったので、次の行きつけを探して

いたら、以前にアド街で紹介していた定食屋さんを思い出した。

 

西荻窪駅北口から青梅街道に向かって駅前の道を歩いて

数分のところにある

nishi-ogikubo.net

は、カツ丼が名物の定食屋さん。

店内はこぢんまりとした13席のお店。

夕方5時すぎに入ったらもうすでに9割方席が埋まっている。

なんとかカウンター席に座ってカツ丼をオーダー。

廻りの客もほぼ全員カツ丼を食べている。

お店はおそらく家族経営だと思う。

こういう個人の「ちゃんちゃん商店」

(父ちゃん母ちゃん姉ちゃん兄ちゃんの家族経営の意味)

がどんどん減っているので、いい意味での世襲感が

昭和情緒である。

というわけでやってきましたカツ丼。

f:id:happycome_hogetsu:20170517233612j:plain

f:id:happycome_hogetsu:20170517233645j:plain

なんというけしからん位の垂涎モノの絵面だろうか。

しかも添えられているグリーンピースが昭和チックを

演出しているではないか。

そういえば最近「カツ丼にグリーンピース」って

「ラーメンになると巻き」位レアかもしれない。

 

いざ実食してみると、玉子の半熟なとじ具合が絶妙で

カリッと揚がった肉の歯ごたえがバッチリのカツと

絶妙なハーモニーを奏でている。このコンビはまさに

「カツ丼界の伊東四朗(様)・小松政夫(様)名コンビ」

並の素晴らしさである。

※ネタも昭和のお笑いコンビに敢えてしてみた^^;

 

さらにカツの煮汁が多すぎていない量であることと

ご飯の堅さがやや硬めであるところがいい。

煮汁が多かったり、ご飯が柔らかいと丼物はどうしても

「飲み物」みたいに口にかっ込んでしまう。

その点でここのカツ丼は味わって食べることができるのだ。

 

私が今まで食べたカツ丼の中で、おそらくここのカツ丼が

No.1だと思う。

このお店を後でググってみると「日本一のカツ丼」という

言葉が出てくるが、たしかにここのカツ丼は

「職人の計算された味の芸術」

を感じる。

f:id:happycome_hogetsu:20170517234939j:plain

入口のレジ上に掛けてあった色紙。どうやら料理評論家の

山本益博さんの「お言葉」のようである。

 

ちなみに私が席に座ってからすぐに満席になり、外で空席待ちを

している人が出始めた。

美味しいものに出会うのはタイミングも大事だと思うのであった。

 

 

 【告知①】

東京23区内及び近郊での対面鑑定及びオンラインでの

対面鑑定、命名・命名アドバイスご希望の方は公式サイトの

鑑定メニューをご確認頂き、下記鑑定予約フォームにて

お申し込み願います。

また、地方での鑑定会及びセミナー開催等のお問い合わせ

についても、こちらよりご連絡いただきますようお願いいたします。

www.happycome.jp

 【告知②】

私のセルフマガジン

「ほうげつあきよし取扱説明書」

F:ID:happycome_hogetsu:20160520213713p:平野

を無料郵送させていただいております。

[A5サイズ・カラー16ページ]

公式サイトお問い合わせフォームにて

「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に

「送付先住所・氏名・部数」

をご記載いただいた上でお申し込みいただき

ますようお願い致しますm(__)m 

【告知③】

ココナラで易タロットのリーディングサービスを

出品しております。よろしければ是非お試し下さい。

coconala.com


【CM】 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)