昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。ITの事も時々書きます。

「アナタだけはいつもタダですよ」ということをするお店に未来はない

以前に飲食店に関わっていた知人が言った。

「タダってのは最後の手段なんだよ。」

 

例えば私は裸で笑いを取る芸人や芸風はあまり好きではない。

なぜなら「裸」はだれがなっても基本「笑い」が取れるからだ。

飲食店の「タダ」も、たとえ味がどうであっても「対価」

がない以上、批判は出にくい。

ただし「裸の芸」自体を否定する人はいる。

タダメシも、それ自体を否定する人はいるだろう。

 

飲食店の「タダ」って「捨て身」って意味では似ている

と思う。あと問題があったときの「お代は結構です。」

といった「謝罪」の時とか。。。

別に経営判断として「無料」にするのは知ったことではない。

 

だがしかし、しかし駄菓子。。。

 

「アナタだけはいつもタダですよ」

 

ということをしている飲食店は、もはや商売としておかしいと思う。

 

タダにするのならば、なんらかのお店に対する条件が必要になる。

例えば年間フリーパスを既に購入しているといった「権利」を

持っているか、更にはお店の運営に積極的に協力するといった

「労働」を条件にするといったことがある。

 

でもさ~、それでも「直接原価分」はタダにしてはいかんだろう。

 

メシも酒も「仕入れ」が発生する。

 

従業員であれば「まかない」という形で「待遇」の一部として

それを対価の一つにできる。

 

でも客にそれをやっていたら、もはや「商売」ではない。

従業員や店主が客に驕るのであれば、伝票が「中の人」払いに

なるのが普通。でもそれだって限界がある。

 

さらには「タダ酒タダメシ」の条件が、自分達のお店の利益に

つながらない理由だったりしたら、もう目もあてられない。。。

 

結局

「相手からお金を取ったら行けない人」

ということでず~~っとタダにしているとかだったりしたら

それはもうダークな世界だよね。。。

 

ちなみに私もココナラで時々無料鑑定やるけど、無料の場合は

条件をかなりガッチリ設定している。

あと評価も必ずやっていただいている。

 

私がいうのもなんだけど、本来は

「タダほど高いモノはない」

のだ。

 

タダ酒タダメシが当たり前になるといつか

因縁食い

になる。皆様もお気をつけて。。。

 

 

【告知①】

東京23区内及び近郊での対面鑑定及びオンラインでの

対面鑑定、命名・命名アドバイスご希望の方は公式サイトの

鑑定メニューをご確認頂き、下記鑑定予約フォームにて

お申し込み願います。

また、地方での鑑定会及びセミナー開催等のお問い合わせ

についても、こちらよりご連絡いただきますようお願いいたします。

www.happycome.jp

 【告知②】

私のセルフマガジン

「ほうげつあきよし取扱説明書」

F:ID:happycome_hogetsu:20160520213713p:平野

を無料郵送させていただいております。

[A5サイズ・カラー16ページ]

公式サイトお問い合わせフォームにて

「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に

「送付先住所・氏名・部数」

をご記載いただいた上でお申し込みいただき

ますようお願い致しますm(__)m 

【告知③】

ココナラで易タロットのリーディングサービスを

出品しております。よろしければ是非お試し下さい。

coconala.com


【CM】 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)