昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。ITの事も時々書きます。

パソコン選びは全ての「モノ選び」に通じる

f:id:happycome_hogetsu:20160705232401j:plain

私は元々IT畑の仕事が長かったので、必然と

パソコンには長年携わっています。

お陰様でパソコン導入についてのご相談を
受けることも多いです。

様々な話を伺っていて思ったのは

「パソコン選びは全ての「モノ選び」に

通じる。」

ということです。

パソコンは利用目的が多岐に渡り、価格帯も
幅広いので、素人の方が的確な製品を選定
するのは実は結構難しい訳です。

・利用目的をハッキリさせる
・今後の計画を考える
・予算

大きく分けるとこの3要素になるのだけど
実はこれってパソコン以外のモノを買う
ときと余り変わらないですよね。

 

上記3要素について、以下に展開してみます。

 

・利用目的をハッキリさせる

まず皆さんこれに悩むし、あとで後悔する
のもこの定義がネックになるからです。

例えば

 

①オンラインゲームをストレス無くやりたい。

②Abode系のアプリを使ってクリエイティブ
なことをやりたい。

③色々と「・・・しながら」といったマルチ
な仕事をしたい。

 

こういったハッキリとした目的を持っている
人は、それらを行う為に高性能なパソコンが
必要なことがわかっている方が多いので
以降の2要素に進むのも割とスムーズです。

ちなみに上記条件の場合、最近の価格動向を
考えると

デスクトップPCなら20万円コース~
ノートPCなら30万円コース~

といった選定になります。
細かいオタク、もといスペック話はここでは
しませんが、結局上記金額以下に妥協した
場合「なんらかの使い勝手の悪さ」が出ると
考えます。

※4K動画の編集は現状量販店で販売されて
いるPCではまず「満足に動かない」とお考え
下さい。
4K対応のモニターについても、10万円以下の
製品は「なんらかの足かせ」がある覚悟が
必要です。

 

さて問題は
目的がハッキリしてない人
です。

そういった方は、まず手書きなりで目的を
書き出してみて下さい。

観点としては、以下の5点になります。

 

①家だけで使うのか?
その場合室内でのパソコンの移動があるか?
→デスクトップかノートPCかの選択条件と
なり、さらには軽量ノートか画面大きめの
ノートかの選択条件になります。

家だけの場合→デスクトップ
家だけで移動する場合→大きめのノートPC
※あくまで画面の大きさの話
アウトドアで使う場合→軽量のノートPC

なお、価格は性能によって違うのでここでは
書きません。

②ネットサーフィンやExcel・Wordといった
比較的動作が軽めの利用だけか?
→予算が無いけど、とりあえず欲しいという
人はすべからくこの選択になります。
(デスクトップもノートも10万円コース~)

③動画配信といった重めのコンテンツを
利用するか?
→デスクトップの場合は高性能で無くても
Webカメラがあれば対応は可能です。
(10万円コース~)
ノートPCの場合は軽量でバッテリーが長持ち
する必要があるので、アウトドアで動画配信
をする場合は、否が応でも高価なPCを選定
せざるを得ません。
(最低でも20万円コース~)

④画面サイズが大きい方が良いか?または
2画面以上必要か?
→前出のクリエイティブ系の仕事やマルチ
タスクで貼り仕事をする人でなければ2画面
はまだいいかなと思います。
デスクトップの場合、2画面以上を前提に
した場合は、機器構成に注意が必要です。
(15万円コース~)
ノートPCは室内での使用に限り外付けの
モニターを使った2画面となります。
(性能的に20万円コース~)

光学ドライブ(DVD or BrueRay)は必須か?
→基本的に「1台目のパソコン」であれば
DVDドライブが搭載されているパソコンを
選びましょう。
また市販のBlueRayムービーやBDレコーダー
にて録画したモノを再生したい人はBrueRay
ドライブが搭載されているパソコンを選び
ましょう。


・今後の計画を考える

会社経営を「真面目に行っている人」は
かると思いますが、パソコンは
「償却資産」
なので「何年使うか?」を考えなければ
いけません。
現行のパソコンが実用で使い物になるのは
「平均で3年」
だと思います。
これはスマホタブレットを使っていると
「廃れっぷりや壊れっぷり」
がよく分かるのではないでしょうか?
今やパソコンも「消耗品化」しているのです。

つまり「3年とりあえず使ってみる」
という考え方と
償却資産の年数と同じく「5年間使う」
という方針のどちらかで買うモノや購入方法
も変わるのです。

私が思うに、10万円以下のパソコンは
「使い捨て」
だと思っています。
敢えて言うと、メーカーもそういったスタンス
で設計していると思います(あくまで私見)

私は「安いモノを買ってはいけない
と言うことは申し上げてはいません。

要は「割り切り方をちゃんと考えましょう」
ということなのです。

また20万円以上のパソコンを買うのであれば
リースも視野に入れた方がいいでしょう。
個人の場合は難しいですが、会社経営の
場合は一考に入れた方がいいと思います。
なぜならリースだと「リース料の支払期間」
イコールパソコンの使用期間だからです。

 

・予算

これが一番切実な問題です。

前出の通り、使用目的や計画がバッチリでも
結局「お金が無い」という事で頭打ちになる
人が多いと思います。

そういう人は、以下の選択肢があります。

①お金を貯める。
→急ぎでなければこれが一番確実。
②目的・計画をよく考える。
→情報をとにかく集め「最適なモノ」を選ぶ。
③支払方法をよく考える
→ローンも考慮する。ただし無理はするな。
④中古PCや新古品(型落ち)を買う。
→お金より頭を使う人向け。強くは勧めない。

 

お金については、私の専門外なのであくまで
「安く買う方法」をお伝えするまでです。

予算は一番重要な事項であることは事実であり

結局「予算ありき」であることは否めません。

 

ただし、車の場合安価すぎる中古車や目的に

合っていない車種だと色々と問題が出ますよね。

トラックが欲しいのに軽自動車の予算しかない

とか、スポーツカーがほしいのに高級車を買おう

としたりすれば、後に悲劇が待ち受けてます。

 

家も安価だけど事故物件だったり、本来の目的

から外れた物件だと日々の生活がボロボロに

なったり、時には命に関わります。

 

パソコンも仕事や趣味のツールとして考えたら

必要以上の妥協をした製品を買っても、無駄に

なったり、使い物にならなくて結局買い直しを

して反って高くなったりするものです。

特にパソコン等の「黒物家電」は出来る事が

単一では無いので、目先の事に惑わされやすく

実は化粧品並に「対面販売」レベルでの手順が

必要なのでは無いかとも私は思うのです。

 

ということで、今回お伝えした内容に興味を
持たれた方は、公式サイトのお問い合わせ
フォームにて「その他お問い合わせ」を選択し

「パソコンのご相談」というタイトルで
ご相談下さい。

東京23区内であれば、交通費込みでパソコン

購入や周辺機器購入のお手伝いをさせて

いただくサービスメニューを用意しております。

またインターネット導入支援のサービスも

行っております^^

 

※ご相談をお引き受けする条件として

Facebookで繋がっているお友達のみとさせて

いただきます。

 

  

【告知①】 

10.23京都 – 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ

にて行う

「お試し東洋占星術鑑定(30分コース)」

の事前予約を受け付けております。

事前予約にてお試し鑑定を受けて頂いた方には1,000円相当の天然石アクセサリーを

進呈させて頂きます。

予約受付は、こちらの特設フォームよりご登録をお願い致します。

※エントリーは締め切られました。

【告知②】

平日の総合鑑定始めました!

ご希望の方は公式サイトの鑑定メニューをご確認頂き、下記鑑定予約フォームにて

お申し込み願います。

www.happycome.jp

【告知③】

初のセルフマガジン

「ほうげつあきよし取扱説明書」

f:id:happycome_hogetsu:20160520213713p:plain

を無料郵送させていただいております。

公式サイトお問い合わせフォームにて「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に送付先住所・氏名・部数をご記載

いただいた上でお申し込みいただきますようお願い致しますm(__)m


【CM】 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)

占いリレーブログ(私が管理人を担当しております。)