昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。会社員やOLの方々の味方です。

人生

「ザ・ノンフィクション」で女装家のキャンディさんの事を見て思った事

「ザ・ノンフィクション」というフジテレビの番組は毎度色んな思いがこみ上げてくる番組です。 今回登場されたのは、女装家のキャンディ・ミルキィさんでした。 この方は昔バラエティ番組で拝見したことがありました。当時は正直言ってあまり良い思いはなか…

人生の詰みは「今を見直し未来に向けて進むためのファイナルアンサー」を問われる時

これまで色んな”人生の詰み”があったけどそれは今、そして未来に繋がると私は思うのです。そして今も”詰み”と私は戦っています。 「なんでオレだけ?」 なんて考えは正直言ってもう無いです。(若い頃はあったけど)でも反省しなければいけないことはあります…

恐怖の社長シリーズ~使い捨てシュレッダーを直せとすごむ強面社長~

三十路前に新卒ではいったブラック企業をやっとの思いで退職しベンチャー企業に入った私は 「様々な中小零細企業の社長」 に関わってきた。 悪徳ベンチャー企業の社長に共通する事は ・最初はやさしい・気に入られるとすぐ幹部にさせる・懐に入った途端にパ…

住職の熱い「法話」を聞いた預骨参り

母の遺骨を預かっていただいている埼玉と群馬の境目にあるお寺。年に一回は預骨代を収めるのと姿は見えなくなった”母”に会いに行く。 「どうぞ。こちらににお座りになって下さい。」 住職に促され、応接の間に通される私。 「なにを言われるのだろう?」 住…

神経取りが無痛で出来た~1年ぶりに歯科クリニックに行ったお話~

1週間ぐらい前から、右上の奥歯がズキズキ痛くなりコロナ禍で中々予約が取れない中、地元の歯科クリニックで「急患」として治療を受けた。 今回痛くなった歯は元々大きい虫歯だったので 「次に痛くなったら神経とらないとね」 と当時の担当ドクターは言って…

続・オフィス怪談~言い訳オ〇サンと呪われた〇〇~

「二度あることは三度ある」 まさか本当にそうなるとは。。。 前回の記事はこちら。。。 happycome-hogetsu.hateblo.jp 今回の人は半月で消えた。。。 以前に在籍した人もそうだったが、仕事中余談が多い人はなにかと致命的な所がある。 嘘つきで遅刻ばかり…

関わらずに遠くで見ていた方がいい人のお話~「2割優しくて8割ひどい人」には気を付けろ~

この方のブログ記事を見て、ある方がすぐに浮かんだ。 ameblo.jp 「2割優しくて8割ひどい人」 こういう人は「人たらし」が上手く、責任転嫁も上手い。基本的に「悪党」なのだ。 駄菓子菓子。。。 相手が苦しんで離れそうになると、無茶苦茶優しくそして巧妙…

ネコがなついてくる時は主人の心が〇〇んでいるとき~姫は私の身近なメンター~

暑くなってくると我が家の姫(名前:埜愛(のあ)・10歳♀)は通年は私と距離を置く。 駄菓子菓子。。。 そろそろ暑い季節なのであるが、姫は先月の終わり頃からやたら私のヒザやお腹に乗ってくる。 私がゲーミングチェアのリクライニングを下げるとジャンプして…

私が占いセッション中にやらないこと~占い師は自身の立場をわきまえよう~

私が占いセッション中にやらないこと それは 「相談者に命令をしないこと」 です。 「そんなやつおらんやろ~!」 ・・・いや、これがいるんですよ。昭和の紋切り型占い師とか、ご自身のことを 「勘違い」 されている困った占い師とか。。。 そもそも人の心…

「不適切な関係」でクビになったプロ野球選手を東洋占星術で観てみました

最近は地上波のプロ野球中継も減っていて、昭和や平成初期のプロ野球選手の記憶しかないワタクシですが今回はこちらの方を取り上げてみます。 news.yahoo.co.jp そもそもプロ野球は人気商売だし、昭和の頃と違って今やゴシップネタにスポーツ選手達が追い回…

天珠が真っ二つに割れた時~今から9年前のブラックなお仕事~

天珠は多くは瑪瑙やカルセドニーといった硬度が高い石で形成されている。(時々ネフライト等の軟石のモノもある) よって基本的には中々割れない。流石に傷や欠けはどうしてもアクセサリーで使っている限りは否めないが、なかなか真っ二つに割れるというのは逆…

私がプロの占星家になるまでにやったこと

アマチュアで10年くらい四柱推命の鑑定やってました。 理由は一言 「勤めていた会社がブラック過ぎて時間的にダブルワーク無理だった」 からです^^; 週末にファミレスで飯ゴチ前提で鑑定会開いた時は、寝不足でフラフラしながら鑑定してたものです。 毎日…

夫婦色々、親子色々だな~と感じるこの頃。。。

「割れ鍋に綴じ蓋」という言葉がある。 人間にはその人に合った相手がいるという意味であるが、これってあまり良い意味で使われていない気がするのはなんでだろう? 私が思うのは、人間の関係というのは基本的には 「美男美女の夫婦」 とか 「親子共々完璧」…

いつも笑顔で接していた仲間の訃報

突然の訃報。。。私の中で一瞬時が止まった。 たんぽぽさんが亡くなったのは2/14。。。関東と東北で強めの地震があった後だった。当時私は大阪にいて、地震のニュースで我が家の姫の事がとても心配で冷静になれなかった。 おそらく亡くなった彼女にとって地…

10年目の311に思う事。。。

10年前、我が家の姫は生後7ヶ月位だった。まだまだ子猫だったので、大きな揺れがあったあと真っ先に心配になった。 今でこそ出張の時はシッターさんにお世話をお願いするけど、当時はとてもとても心配だった。先日、大きな地震が遭ったとき私は大阪にいたの…

ウソは終了へのカウントダウンの始まりでありウソの上塗りは自身を滅ぼす

正直なことを言えない人がいる。 9時始業の勤め先にほぼ毎度毎度何時間も遅刻するか欠勤になり、その度の理由が 「38度の発熱で通院」 していたと毎度毎度”言い訳”していたとあるIT系企業の契約社員がいた。とにかく1週間のうちまともに出勤する事が少なく、…

自分のやっている事が合っているかどうかを確かめる方法

それは 「自身の行っていることをマニュアル化すること」 です。 よくイライラしたことやむしゃくしゃしたことは 「チラシの裏に書いて捨てろ!」 という方法があります。 これは感情をドキュメント化することで 「客観性」 が生まれ、自身の心境と 「正面で…

10回目の「ネコの日」を迎えた姫

我が家の姫は2010年の9月頃に神奈川県平塚市で生を受けたようです。電車で約2時間かけて当時の杉並区の家に11月に引っ越してきました。かごの中の姫は改めて観るとすごく不安そうな顔してます。。。 我が家に来たときの姫は完全にホームシックになってました…

節分後に心に感じた事を実行してます~今行っているいくつかの事を終わりにします~

自分の中で節分を過ぎたあたりから色んな出来事があり、更には色んな心の変化が来た事から様々な決断を実行しております。 とりあえずご報告いたします。 ・某占術協会を退会しました。 結構長い間所属しておりましたが 「もういいかな」 と思い、退会しまし…

苦しくなった時に私が行動すること

私が今直面していることは、おそらく今後の自身の生き方に重要な事なんだと思う。 昔だったら、うろたえて夜眠れなくなったもんだ。 駄菓子菓子。。。 今は 「そんなことしてたら時間もったいないやんか!」 と思っているので、こんな感じで動いている。 ・…

人が物事を進めていけばいくほど増えてくること

それは「決断」です。 未知のことであれば、判断する材料もありません。本当に頭のいい経営者や先駆者達は、きっとこの「決断」を日々むっちゃくちゃやっているのだと思います。 私も今回のコロナ禍で、いままで生きていた中で最も多く「決断」をしていると…

「まぜるな危険!」の意味をよく知りましょう~「占い」と「スピリチュアル・サイキック」の違いを分からない同業者たちへ~

スピリチュアルとかサイキックとかをやたら占術の枕言葉にする同業者がいます。 「スピリチュアル易占い」とか「サイキック・カードリーディング」とかよく占術の名前に使っている人がいますが少なくとも私は使いません。「スピリチュアル四柱推命」とか「サ…

現代の不条理に静かに復讐する女性のお話~筒井真理子さん主演「よこがお」~

サスペンス作品のポイントは 「日常が一気に破綻していく展開」 だと思う。 そして、そこに更に不条理や不運が連鎖していく。。。 「よこがお」(監督:深田晃司) と言う映画を見たときに、現代のマスコミとネット越しの民衆の批判の残酷さがリアルに描かれて…

これからの癒し系に必要な事~あくまでほうげつの私見です~

・フワッとした無責任なリーディングではなく 世の中の情勢や人の心の動きを見据えられる事 ・地味なことや裏付けをコツコツと積んでいける事 ・言葉のボキャブラリーを増やす努力をする事 モチのロン、占星術やヒーリングの勉強をするのは当たり前です。一…

今から26年前の関西でのお話

26年前の今時分、私は京都の東寺近くのビジネスホテルのベッドで震えていた。関西での毎年恒例のお仕事の移動日が震災のあった日だった。。。翌日は市内の客先でオフコンの移設作業があったが、立て続けに起きる余震の中全く眠ることが出来なかった。 京都と…

今年の私の一文字が決まりました

色々考えたのですが、今年は 「隔」 だったと思います。 平日のお仕事が春の緊急事態宣言発令時にテレワークになりました。 今でも週1~2日はテレワーク出勤です。当初はどうなるかと思いましたがそもそも勤務先はリモートソフトで遠”隔”サポートをする会社…

仕事納めの日の「残念なお別れ」

お昼休みが終わった時、その男は消えていた。 誰とも挨拶をすることもなく、気がついたら煙が上っていったかのように音もなく消えていた。 勤務先を辞めていく人の場合、急に職場に来なくなることが多い。仕事に望みを無くし自ら居場所を無くしてしまうから…

【続編】自転車との別れで知ったもう一つの別れ。。。その後のお話

前回のお話はこちら。 happycome-hogetsu.hateblo.jp 13年間、重たい私のボデーを支え、さらに河川と臨海近くに3年前引っ越して、さびさびのボロボロになったmy自転車と突然のお別れとなり大家さんのお兄様が気を遣って取っ払ってしまったことがわかったあと…

自転車との別れで知ったもう一つの別れ。。。

テレワークの日は昼休みに郵便局や銀行、そしてスーパーに行くことが日課。 今日もテレワークだったので駅前の郵便局へ行こうとベランダの向こうのチャリンコへ。。。 。。。あ、ない(-。-;)。。。 綺麗に跡形も無く消えていた。。。 なんて日だ!私はどこ…

プロデビューしたての占い師やヒーラーがやってはいけない事~分断時代の生き方~

「リアルな身内ばかりを相談者にしてしまうこと。」 これはよく生保レディの方がやってしまうことと同じです。あとネットワークビジネスの方々も最初にやることです。 これらの仕事はみな「対面ビジネス」です。つまり面識のない人とは交渉がしにくいビジネ…