昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。会社員やOLの方々の味方です。

人生

人の生死を占うことについてのほうげつの考え

行方不明の少女について、生死を占った同業者がいたようです。 こういう方の心理はよく分かりませんが、おそらく占いを 「当て物」 にしているのでしょう。 色んな考え方や意見があるかと思いますが私は占いは「当て物」では無いと考えております。 また、人…

大事な事を学んだマンガのお話

MXテレビ「5時に夢中」の水曜分を録画していたので観ていたら 「大事な事を学んだマンガはありますか?」 というアンケを取っていた。 そこで私が頭に浮かんだのは、弘兼憲史さんが描いていた劇画 「人間交差点~ヒューマンスクランブル」 である。(原作は矢…

職場の引越も落ち着いたので心機一転いたします~今年4半期を終わっての反省と決意~

知ってる人もいるでしょうが私はダブルワーカーです。 平日はIT関係のお仕事の勤め人してます。 駄菓子菓子。。。 平日の定時後や休日は占いのお仕事や天然石アクセの製作、そしてイベント出展や主催をしています。 イベント主催については、色んな理由から2…

パラレルワークに対する私の心得

パラレルワークに対する私の心得 それは 「棲み分け」 と 「混ぜるな危険」 です。 私がこれまでの経験からも、勤め人としての仕事と自営の仕事はきっちりと分けることにしてます。 そうしないと色んな意味で問題が発生します。勤め先の同僚は勿論ですが、親…

3年前に始まったイベント主催のきっかけを作ってくれた人の誕生日をお祝い致します(#^_^#)

「大阪、うちでやります?」 彼女がそう言ったのがはじまりだった。 イベント開催のノウハウを教えてくれたのは某ピンクの悪魔だったけど、イベント主催のきっかけを作ってくれたのは彼女だった。 このイベントから1ヶ月後、新型コロナウィルスが猛威を振る…

占い師は一生勉強するもの

その昔、とあるイベントに出展した時 「一夜漬けで手相覚えた♪」 という出展者のお方がいた。 その方は一応他の占術もされていたので一夜漬けで覚えた手相以外にも出し物はあったのだが、一夜漬けで覚えた手相でリーディングしてもらう相談者が不憫に思えた…

経営者に必要な命式と心がける事

昔、ツーショットダイヤルのシステム開発に関わっていた時の話。 ライバルのA社は先駆ベンダーでシステム仕様を頑なに変えないし、ユーザーの要望も基本的には受け入れない。駄菓子菓子。。。システムは安定稼働しユーザーは定着した。 一方B社(私がいたとこ…

サラリーマン長くやってるとわかってしまう事

それは 「同僚が辞めるサイン」 です。 これはみんな分かっている事だろうけど 「辞めてやる!」 って公言している人は大概辞めません。 辞める人はよっぽどひどいブラック企業で無い限りは静かに辞めていきます。 でもね、そういう人達も知らないうちに自ら…

約30年ぶりに参拝した空港近くの寺社~成田山新勝寺に行ってきました~

ここんとこなんか頭の中にあるキーワードが出てくる。 それは「成田」という地名。 現在CATVで放映中の昭和の刑事ドラマ「大空港」は舞台が成田空港の特捜部だし、youtubeで出てくる鉄道系動画がなぜか成田空港線系だったり。。。 とどめは友人が最近参拝し…

本日、アラカンの歳になりました~誕生日に思った事~

本日、ついにアラカン入りとなりました。 松井秀喜さんの現役時代の背番号、そして欽ちゃんと二郎さんの「コント55号」と同じ「55歳」になった訳です。 実はね~未だに実感ないのですよ。 駄菓子菓子。。。 それは心のお話であって、体は結構ガタ来てます(滝…

5年目の秋~今の自宅に住んで2回目の更新しました~

今から4年前、私は色々な気持ちを抱えて今の自宅に引っ越しました。 慣れない環境にすぐに慣れたのは姫の方でした。 箱だらけの部屋で嬉しそうにしてましたが、引越翌日にCATVの業者が来たら「尻隠して頭隠さず」で隠れてました。 埜愛「また過去のアタシの…

10年続いている癒し系イベントに出展しました~今の私の一つの”ルーツ”のイベント~

今から十年前といえば、3.11。。。そう、東日本大震災が起きた年でした。私にとっては未だに忘れられない年です。 「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」 はそんな2011年に始まったイベントでした。 私が出展させていただくようになった最初の回は2018年の第35…

癒し系のお仕事の方が言ってはいけない禁句

「あなたに乗り越えられない試練は起きない」 これをセッションや鑑定で言ってる占い師さんやヒーラーの人はいらっしゃいますか? もし言っていたら、それは相談者にとって 「毒」 になっていると思いますよ。 人生、色んなことがあります。 色んな挫折を経…

〇〇通い千秋楽に気がついた事~タイミングを大事にすると救われる~

数えてみたらドラマ「相棒」を超えるくらいに断続的にシーズンが展開されていること。それは 「歯科通院」 である。とにもかくにもこのシーズンは時には途中で打ち切りになったり、はたまた大河ドラマ並に1年続いたりとで色々とドラマがあるのだけど今回は自…

911から20年~当時の思った事と今思う事~

深夜1時半に携帯電話が鳴った。当時風邪で寝込んでいた私だったが日中寝過ぎで目がさえていたこともありすぐに電話に出た。 「燃えております。燃えております。美しいくらいに燃えております」 電話の相手は、当時の友人だった。 彼が電話口でいきなり切り…

ワクチンのこと書いたら友達切られたお話

ワクチン接種の予約が中々取れなかった。 そんな中、勤め先の社保の職域接種の予約がやっと取れた。 その事をSNSに書いた。 そしたらある友人から友達切られた。 そんなに親交のあったお方では無かったけどその方のTLを見て。。。意味が分かった。 その方は…

猫の命も人の命も大切だが天秤にかけてはいけない~Daigo騒動で思う事~

インターネット内で色んな事が言われているので事の内容についてはキャッツアイ、もとい割愛します。 人間100%正しい事を言い続けることは不可能です。人間に「主観」がある限り、それは無理だからです。 彼が言ったことが本音か失言だったかはわかりません…

「ザ・ノンフィクション」で女装家のキャンディさんの事を見て思った事

「ザ・ノンフィクション」というフジテレビの番組は毎度色んな思いがこみ上げてくる番組です。 今回登場されたのは、女装家のキャンディ・ミルキィさんでした。 この方は昔バラエティ番組で拝見したことがありました。当時は正直言ってあまり良い思いはなか…

人生の詰みは「今を見直し未来に向けて進むためのファイナルアンサー」を問われる時

これまで色んな”人生の詰み”があったけどそれは今、そして未来に繋がると私は思うのです。そして今も”詰み”と私は戦っています。 「なんでオレだけ?」 なんて考えは正直言ってもう無いです。(若い頃はあったけど)でも反省しなければいけないことはあります…

恐怖の社長シリーズ~使い捨てシュレッダーを直せとすごむ強面社長~

三十路前に新卒ではいったブラック企業をやっとの思いで退職しベンチャー企業に入った私は 「様々な中小零細企業の社長」 に関わってきた。 悪徳ベンチャー企業の社長に共通する事は ・最初はやさしい・気に入られるとすぐ幹部にさせる・懐に入った途端にパ…

住職の熱い「法話」を聞いた預骨参り

母の遺骨を預かっていただいている埼玉と群馬の境目にあるお寺。年に一回は預骨代を収めるのと姿は見えなくなった”母”に会いに行く。 「どうぞ。こちらににお座りになって下さい。」 住職に促され、応接の間に通される私。 「なにを言われるのだろう?」 住…

神経取りが無痛で出来た~1年ぶりに歯科クリニックに行ったお話~

1週間ぐらい前から、右上の奥歯がズキズキ痛くなりコロナ禍で中々予約が取れない中、地元の歯科クリニックで「急患」として治療を受けた。 今回痛くなった歯は元々大きい虫歯だったので 「次に痛くなったら神経とらないとね」 と当時の担当ドクターは言って…

続・オフィス怪談~言い訳オ〇サンと呪われた〇〇~

「二度あることは三度ある」 まさか本当にそうなるとは。。。 前回の記事はこちら。。。 happycome-hogetsu.hateblo.jp 今回の人は半月で消えた。。。 以前に在籍した人もそうだったが、仕事中余談が多い人はなにかと致命的な所がある。 嘘つきで遅刻ばかり…

関わらずに遠くで見ていた方がいい人のお話~「2割優しくて8割ひどい人」には気を付けろ~

この方のブログ記事を見て、ある方がすぐに浮かんだ。 ameblo.jp 「2割優しくて8割ひどい人」 こういう人は「人たらし」が上手く、責任転嫁も上手い。基本的に「悪党」なのだ。 駄菓子菓子。。。 相手が苦しんで離れそうになると、無茶苦茶優しくそして巧妙…

ネコがなついてくる時は主人の心が〇〇んでいるとき~姫は私の身近なメンター~

暑くなってくると我が家の姫(名前:埜愛(のあ)・10歳♀)は通年は私と距離を置く。 駄菓子菓子。。。 そろそろ暑い季節なのであるが、姫は先月の終わり頃からやたら私のヒザやお腹に乗ってくる。 私がゲーミングチェアのリクライニングを下げるとジャンプして…

私が占いセッション中にやらないこと~占い師は自身の立場をわきまえよう~

私が占いセッション中にやらないこと それは 「相談者に命令をしないこと」 です。 「そんなやつおらんやろ~!」 ・・・いや、これがいるんですよ。昭和の紋切り型占い師とか、ご自身のことを 「勘違い」 されている困った占い師とか。。。 そもそも人の心…

「不適切な関係」でクビになったプロ野球選手を東洋占星術で観てみました

最近は地上波のプロ野球中継も減っていて、昭和や平成初期のプロ野球選手の記憶しかないワタクシですが今回はこちらの方を取り上げてみます。 news.yahoo.co.jp そもそもプロ野球は人気商売だし、昭和の頃と違って今やゴシップネタにスポーツ選手達が追い回…

天珠が真っ二つに割れた時~今から9年前のブラックなお仕事~

天珠は多くは瑪瑙やカルセドニーといった硬度が高い石で形成されている。(時々ネフライト等の軟石のモノもある) よって基本的には中々割れない。流石に傷や欠けはどうしてもアクセサリーで使っている限りは否めないが、なかなか真っ二つに割れるというのは逆…

私がプロの占星家になるまでにやったこと

アマチュアで10年くらい四柱推命の鑑定やってました。 理由は一言 「勤めていた会社がブラック過ぎて時間的にダブルワーク無理だった」 からです^^; 週末にファミレスで飯ゴチ前提で鑑定会開いた時は、寝不足でフラフラしながら鑑定してたものです。 毎日…

夫婦色々、親子色々だな~と感じるこの頃。。。

「割れ鍋に綴じ蓋」という言葉がある。 人間にはその人に合った相手がいるという意味であるが、これってあまり良い意味で使われていない気がするのはなんでだろう? 私が思うのは、人間の関係というのは基本的には 「美男美女の夫婦」 とか 「親子共々完璧」…