昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。会社員やOLの方々の味方です。

人間関係

今時のありえない退職の仕方と呪われた〇〇~とあるオフィスの怪談?~

「早退します。これにて退職でお願いします。入館カードや携帯電話はあとで郵送します。」 昼休み明けの勤務先のグループウェアに書いてあった部署メンバー当てのメッセージ。私は目を疑った。 どうやら上司達も「寝耳に水」だったらしい。そもそも退職願も…

夫婦色々、親子色々だな~と感じるこの頃。。。

「割れ鍋に綴じ蓋」という言葉がある。 人間にはその人に合った相手がいるという意味であるが、これってあまり良い意味で使われていない気がするのはなんでだろう? 私が思うのは、人間の関係というのは基本的には 「美男美女の夫婦」 とか 「親子共々完璧」…

私がいい人と思ってしまう人のお話

ズバリ 「猫好きな人」 であります。 先日、2ちゃんねる創設者のひろゆきさんとメンタリストのDaigoさんがAbemaプライムでトークバトルしていた時に、Daigoさんの部屋に猫ちゃん達がたむろってて、それがむっちゃ可愛かったのです。 Daigoさんについては、…

いつも笑顔で接していた仲間の訃報

突然の訃報。。。私の中で一瞬時が止まった。 たんぽぽさんが亡くなったのは2/14。。。関東と東北で強めの地震があった後だった。当時私は大阪にいて、地震のニュースで我が家の姫の事がとても心配で冷静になれなかった。 おそらく亡くなった彼女にとって地…

テレワークの「10万円の壁」以前に対応すべきこと

ITに限らず物事を始める時に大事な事は 「やる気といきおい」 。。。たしかにそれらも必要です。 駄菓子菓子。。。 大事なのは「情報集めとアドバイス」 だと思います。 先日、こんな記事を見ました。 www.yomiuri.co.jp この記事、結局費用ばかりを焦点にさ…

圧迫面接をしているような癒しの世界の人の話

先日のお話。。。 相手に有無を言わせないように継ぎ目無く話し続けさらに相手が言った言葉のあげ足を取るように 「いや、そういう受け答えじゃ無くて~」 とか 「なるほど、と言う言葉は相手を見下した言葉だ」 と相手を責め立て、さらに長々と自説を話し相…

Clubhouseをやり始めて思った事。。。

インターネットの黎明期もそうだったけど やる人は日本語化されてようとなかろうと始める。そうで無い人はハードルが下がってから始める。 どちらが良いとか悪いとかでは無い。 ただ、ビジネスに活用したいのなら決断は早いほうがいい。判断は何時でも出来る…

苦しくなった時に私が行動すること

私が今直面していることは、おそらく今後の自身の生き方に重要な事なんだと思う。 昔だったら、うろたえて夜眠れなくなったもんだ。 駄菓子菓子。。。 今は 「そんなことしてたら時間もったいないやんか!」 と思っているので、こんな感じで動いている。 ・…

現代の不条理に静かに復讐する女性のお話~筒井真理子さん主演「よこがお」~

サスペンス作品のポイントは 「日常が一気に破綻していく展開」 だと思う。 そして、そこに更に不条理や不運が連鎖していく。。。 「よこがお」(監督:深田晃司) と言う映画を見たときに、現代のマスコミとネット越しの民衆の批判の残酷さがリアルに描かれて…

これからの癒し系に必要な事~あくまでほうげつの私見です~

・フワッとした無責任なリーディングではなく 世の中の情勢や人の心の動きを見据えられる事 ・地味なことや裏付けをコツコツと積んでいける事 ・言葉のボキャブラリーを増やす努力をする事 モチのロン、占星術やヒーリングの勉強をするのは当たり前です。一…

人間の行動で一番「本心」が出てしまう行動~ウソで無くしてしまうモノ~

それは「遅刻」や「ドタ休」の言い訳です。 私は基本的に「体調不良」と言います。実際そうで無い限りは基本的には通勤します。そもそも高校生の頃、クラスの半分以上の同級生から昼休みにモノを投げつけられても通っていて皆勤賞だったアホだったので^^;…

問題が起きた時に人の本質がわかる~テレワーク時代に思う面倒くさい人達の今後~

物事というのは、上手く行っているときよりも上手く行っていない時の方が性格が出やすい。 会社のプロジェクトというのは、大概スケジュールがタイトなモノほど大きな問題を色々抱えている場合が多い。 そもそも納期があり得ない短さという時点で詰んでいる…

仕事納めの日の「残念なお別れ」

お昼休みが終わった時、その男は消えていた。 誰とも挨拶をすることもなく、気がついたら煙が上っていったかのように音もなく消えていた。 勤務先を辞めていく人の場合、急に職場に来なくなることが多い。仕事に望みを無くし自ら居場所を無くしてしまうから…

【続編】自転車との別れで知ったもう一つの別れ。。。その後のお話

前回のお話はこちら。 happycome-hogetsu.hateblo.jp 13年間、重たい私のボデーを支え、さらに河川と臨海近くに3年前引っ越して、さびさびのボロボロになったmy自転車と突然のお別れとなり大家さんのお兄様が気を遣って取っ払ってしまったことがわかったあと…

自転車との別れで知ったもう一つの別れ。。。

テレワークの日は昼休みに郵便局や銀行、そしてスーパーに行くことが日課。 今日もテレワークだったので駅前の郵便局へ行こうとベランダの向こうのチャリンコへ。。。 。。。あ、ない(-。-;)。。。 綺麗に跡形も無く消えていた。。。 なんて日だ!私はどこ…

コロナ禍で取らなくなったもの~相手や組織への配慮を欠いた「〇〇」はあかんよ~

それは 「有給休暇(有休)」 です。 私はパラレルワーカーですので、どうしても地方イベントの時フルタイム勤務の方は有休を取らないといけなくなります。 基本的に首都圏のイベント出展の時は基本的に有休はとりませんが、地方のイベントは主催になるので、…

社員を「さん付け呼称」に統一していた会社が生き残っていたお話~年上・先輩マウンティングの愚かさ

高卒で入社したIT系企業は毎日朝礼があった。 その朝礼で「営業の勉強」という大義のもと社員が当番制でスピーチをするという”苦行”があった。 なぜ苦行なのか?それは直属の上司がスピーチが下手なので「全体責任」として役員からやれと言われて始めたとい…

「あなたは〇〇だから不幸になる」という言葉をいう占い師やヒーラーには気を付けよう

「あなたはこれがあるから不幸になる」「あなたはこういう命式だから結婚出来ない」「あなたは〇〇〇〇だから失敗する」 これらは私がセッションで言わないように極力注意しているNGワードです。これ、未だにセッションで言ってる同業者いるみたいで驚きです…

私が初めて買った天然石アクセサリーの写真が見つかって思った事。。。

実は最初のアクセサリーはネックレスだった。 購入したのは2006年、もう14年経つ。。。 買ったのは中目黒の「ナ・ムー」というお店。Oリングチェックで選んだ石でアクセサリーを作る所で、その後ブレスレットも作ったのだがなぜか写真に撮ってなかった。。。…

「占い師は霊格低い」って言葉を見てしまったんですよー(棒)~人の貴賎を言う人にはブーメラン返って来るよ~

実をいうと「霊格」という言葉は,初めて聞きましたよ。 私は占い畑の住人なので、スピ界の用語はよく分かりません。アカシックレコードなんて新宿のどっかにあるレコード屋さんかな?とマジで最初は思ったくらいですから。 私の住む「占いの世界」でも専門用…

虎の威を借りてもヒツジはヒツジ、ネコはネコ。。。

「オレにはヤクザの知り合いがいる」 もはや使い古されすぎててお笑いネタになってしまうような物言いである。 駄菓子菓子。。。 そういう言い回しを未だに、しかも相手の実名使ってやっているお方がいて 「はぁ?」 っとなった。 そういう人って、自身の言…

人間が言葉を発する上で必要な注意点

それは 「想像力を持つこと」 です。 例えばあなたが 「オマエはコロナウィルスみたいなヤツだな」 って言われたとします。 あなたはどう思いますか? 「くぅ~~~~最高だぜ!」 って思うとしたら、それは最高ではなくサイコです。 大概の人は嫌な気持ちに…

なにかに心酔することでなにかを失う人々。。。

カリスマという言葉が乱立している今の日本はちょっと大丈夫か?と思う。 ja.wikipedia.org そもそも一人の人物をカリスマや英雄論で奉ることは悪いことでは無いと思う。特に昭和の頃は顕著だ。 「神様、仏様、稲尾様」と崇められ奉られた往年の西鉄ライオン…

ありえない逆切れな行動をした”同業者”のお話

ちょっと前のお話。。。 スパムな招待メッセージを止めどなく怒濤の如くポスティングしてきたとある癒し系サービスのFBページにメッセージで注意したら 「失礼致しました」 とメッセージで事情と詫びを運営代表の社長さんが送ってきた。 こちらも事情がわか…

ひょうたんがぶら下がった「居酒屋パルプンテ」なお店のお話

川崎市のT区はちょっと前まではよく行った。天珠の卸元の店があったからである。 残念ながらその天然石アクセ販売の社長は とある 「油のネットワークビジネス」 にしつこく私を勧誘したり、あれだけ私に積極的だった産地直送の米やオーガニックな食品を販売…

満員電車の「とある中毒」な方々と昭和なオヤジの光景

先日、日本一通勤時の乗車率の高い地元のメトロに朝乗っていたときのこと。。。 最寄り駅から乗り込んだ時から不穏な空気がすでにあった。 扉の近くの密集地帯。いかにもうるさ型で体育会系の初老の管理職っぽいスーツ姿の男性が、自身の背後の少年を何度も…

「信用に値しない人間の3つの特徴」についての実体験

ズバッと占う星見かおるさんがSNSで投稿していた内容。。。 信用に値しない人間の3つの特徴・締め切りを守らない・時間を守らない・自分だけが儲かろうとする これほんとそうなのです。 私が数年前に縁を切ったとある経営者がまさにこれだったのでーー; ・…

人と関わる仕事で欠けてはいけないモノ~親しき仲にも礼儀あり、敬う相手には隙の無い敬意を~

私の職場に3年近く在籍していた請負派遣社員の女性が先日契約満了に伴い派遣終了となった。 この派遣さん、ITのスキルは高く特にソフトウェア周りの知識が強みだった。 駄菓子菓子。。。 この派遣さんは色々と問題が多かった。それは 「毎日始業のチャイムと…

とある人について行くため「友達の踏み絵」を踏んだ人のお話

その女性はアフリカ系とのハーフだった。 旦那さんとは死別し、元気盛りの子供を育てるシングルマザーであった。 私はその女性とはとあるイベントで知り合い最初のセルフマガジンの写真を撮る為に参加した撮影会で再会した。 撮影会の後の打ち上げで交流し、…

バカにされた言葉の裏にあるもの

「お前の思い入れなんて客には全く意味がないんだよ!」 最初に転職したベンチャー企業の”元”オーナー社長に嘲笑いされながら言われた事があります。 とても悔しく悲しかったです。当時私はメンタル的にかなり危険だったので、そういう言葉は「痛恨の一撃」…