昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。会社員やOLの方々の味方です。

人間関係

5年目の秋~今の自宅に住んで2回目の更新しました~

今から4年前、私は色々な気持ちを抱えて今の自宅に引っ越しました。 慣れない環境にすぐに慣れたのは姫の方でした。 箱だらけの部屋で嬉しそうにしてましたが、引越翌日にCATVの業者が来たら「尻隠して頭隠さず」で隠れてました。 埜愛「また過去のアタシの…

癒し系のお仕事の方が言ってはいけない禁句

「あなたに乗り越えられない試練は起きない」 これをセッションや鑑定で言ってる占い師さんやヒーラーの人はいらっしゃいますか? もし言っていたら、それは相談者にとって 「毒」 になっていると思いますよ。 人生、色んなことがあります。 色んな挫折を経…

コロナは人ではありません。そして社会活動をしているわけでもありません

コロナに「さん」とか「ちゃん」とか敬称や愛称をつける方を時々見かけます。 ええと、コロナは人ではないですよ。ウィルスという生物ではありますが、ペットや人気の動物でもないですから。。。 そもそもウィルスに対してなんで敬ったり愛着を感じるのか理…

ワクチンのこと書いたら友達切られたお話

ワクチン接種の予約が中々取れなかった。 そんな中、勤め先の社保の職域接種の予約がやっと取れた。 その事をSNSに書いた。 そしたらある友人から友達切られた。 そんなに親交のあったお方では無かったけどその方のTLを見て。。。意味が分かった。 その方は…

恐怖の社長シリーズ~使い捨てシュレッダーを直せとすごむ強面社長~

三十路前に新卒ではいったブラック企業をやっとの思いで退職しベンチャー企業に入った私は 「様々な中小零細企業の社長」 に関わってきた。 悪徳ベンチャー企業の社長に共通する事は ・最初はやさしい・気に入られるとすぐ幹部にさせる・懐に入った途端にパ…

板橋区の小さなイベントで心の師匠のお弟子さんと会った~^^

先日の日曜日のお話です。 私の心の師匠である故・早坂周鴻さんのお弟子さんに会いに板橋区の大山で開催されていた 「心コロコロぷちっとフェス」 に行ってきました。 こぢんまりとしたギャラリーの奥にいた彼女にご挨拶して、私と早坂周鴻さんの関係をお伝…

神経取りが無痛で出来た~1年ぶりに歯科クリニックに行ったお話~

1週間ぐらい前から、右上の奥歯がズキズキ痛くなりコロナ禍で中々予約が取れない中、地元の歯科クリニックで「急患」として治療を受けた。 今回痛くなった歯は元々大きい虫歯だったので 「次に痛くなったら神経とらないとね」 と当時の担当ドクターは言って…

電話不要論についての私の思う事

ひろゆき氏が「電話不要論」をアベプラで展開していた。 abema.tv こういう番組って基本的に「論点のすり替え合戦」だったりプライベートとビジネスをコメンテーター達が混在していたりしていてカオス状態になる。それでもアベプラはモデラーが平石氏の時は…

続・オフィス怪談~言い訳オ〇サンと呪われた〇〇~

「二度あることは三度ある」 まさか本当にそうなるとは。。。 前回の記事はこちら。。。 happycome-hogetsu.hateblo.jp 今回の人は半月で消えた。。。 以前に在籍した人もそうだったが、仕事中余談が多い人はなにかと致命的な所がある。 嘘つきで遅刻ばかり…

関わらずに遠くで見ていた方がいい人のお話~「2割優しくて8割ひどい人」には気を付けろ~

この方のブログ記事を見て、ある方がすぐに浮かんだ。 ameblo.jp 「2割優しくて8割ひどい人」 こういう人は「人たらし」が上手く、責任転嫁も上手い。基本的に「悪党」なのだ。 駄菓子菓子。。。 相手が苦しんで離れそうになると、無茶苦茶優しくそして巧妙…

私が占いセッション中にやらないこと~占い師は自身の立場をわきまえよう~

私が占いセッション中にやらないこと それは 「相談者に命令をしないこと」 です。 「そんなやつおらんやろ~!」 ・・・いや、これがいるんですよ。昭和の紋切り型占い師とか、ご自身のことを 「勘違い」 されている困った占い師とか。。。 そもそも人の心…

「不適切な関係」でクビになったプロ野球選手を東洋占星術で観てみました

最近は地上波のプロ野球中継も減っていて、昭和や平成初期のプロ野球選手の記憶しかないワタクシですが今回はこちらの方を取り上げてみます。 news.yahoo.co.jp そもそもプロ野球は人気商売だし、昭和の頃と違って今やゴシップネタにスポーツ選手達が追い回…

天珠が真っ二つに割れた時~今から9年前のブラックなお仕事~

天珠は多くは瑪瑙やカルセドニーといった硬度が高い石で形成されている。(時々ネフライト等の軟石のモノもある) よって基本的には中々割れない。流石に傷や欠けはどうしてもアクセサリーで使っている限りは否めないが、なかなか真っ二つに割れるというのは逆…

今時のありえない退職の仕方と呪われた〇〇~とあるオフィスの怪談?~

「早退します。これにて退職でお願いします。入館カードや携帯電話はあとで郵送します。」 昼休み明けの勤務先のグループウェアに書いてあった部署メンバー当てのメッセージ。私は目を疑った。 どうやら上司達も「寝耳に水」だったらしい。そもそも退職願も…

夫婦色々、親子色々だな~と感じるこの頃。。。

「割れ鍋に綴じ蓋」という言葉がある。 人間にはその人に合った相手がいるという意味であるが、これってあまり良い意味で使われていない気がするのはなんでだろう? 私が思うのは、人間の関係というのは基本的には 「美男美女の夫婦」 とか 「親子共々完璧」…

私がいい人と思ってしまう人のお話

ズバリ 「猫好きな人」 であります。 先日、2ちゃんねる創設者のひろゆきさんとメンタリストのDaigoさんがAbemaプライムでトークバトルしていた時に、Daigoさんの部屋に猫ちゃん達がたむろってて、それがむっちゃ可愛かったのです。 Daigoさんについては、…

いつも笑顔で接していた仲間の訃報

突然の訃報。。。私の中で一瞬時が止まった。 たんぽぽさんが亡くなったのは2/14。。。関東と東北で強めの地震があった後だった。当時私は大阪にいて、地震のニュースで我が家の姫の事がとても心配で冷静になれなかった。 おそらく亡くなった彼女にとって地…

テレワークの「10万円の壁」以前に対応すべきこと

ITに限らず物事を始める時に大事な事は 「やる気といきおい」 。。。たしかにそれらも必要です。 駄菓子菓子。。。 大事なのは「情報集めとアドバイス」 だと思います。 先日、こんな記事を見ました。 www.yomiuri.co.jp この記事、結局費用ばかりを焦点にさ…

圧迫面接をしているような癒しの世界の人の話

先日のお話。。。 相手に有無を言わせないように継ぎ目無く話し続けさらに相手が言った言葉のあげ足を取るように 「いや、そういう受け答えじゃ無くて~」 とか 「なるほど、と言う言葉は相手を見下した言葉だ」 と相手を責め立て、さらに長々と自説を話し相…

Clubhouseをやり始めて思った事。。。

インターネットの黎明期もそうだったけど やる人は日本語化されてようとなかろうと始める。そうで無い人はハードルが下がってから始める。 どちらが良いとか悪いとかでは無い。 ただ、ビジネスに活用したいのなら決断は早いほうがいい。判断は何時でも出来る…

苦しくなった時に私が行動すること

私が今直面していることは、おそらく今後の自身の生き方に重要な事なんだと思う。 昔だったら、うろたえて夜眠れなくなったもんだ。 駄菓子菓子。。。 今は 「そんなことしてたら時間もったいないやんか!」 と思っているので、こんな感じで動いている。 ・…

現代の不条理に静かに復讐する女性のお話~筒井真理子さん主演「よこがお」~

サスペンス作品のポイントは 「日常が一気に破綻していく展開」 だと思う。 そして、そこに更に不条理や不運が連鎖していく。。。 「よこがお」(監督:深田晃司) と言う映画を見たときに、現代のマスコミとネット越しの民衆の批判の残酷さがリアルに描かれて…

これからの癒し系に必要な事~あくまでほうげつの私見です~

・フワッとした無責任なリーディングではなく 世の中の情勢や人の心の動きを見据えられる事 ・地味なことや裏付けをコツコツと積んでいける事 ・言葉のボキャブラリーを増やす努力をする事 モチのロン、占星術やヒーリングの勉強をするのは当たり前です。一…

人間の行動で一番「本心」が出てしまう行動~ウソで無くしてしまうモノ~

それは「遅刻」や「ドタ休」の言い訳です。 私は基本的に「体調不良」と言います。実際そうで無い限りは基本的には通勤します。そもそも高校生の頃、クラスの半分以上の同級生から昼休みにモノを投げつけられても通っていて皆勤賞だったアホだったので^^;…

問題が起きた時に人の本質がわかる~テレワーク時代に思う面倒くさい人達の今後~

物事というのは、上手く行っているときよりも上手く行っていない時の方が性格が出やすい。 会社のプロジェクトというのは、大概スケジュールがタイトなモノほど大きな問題を色々抱えている場合が多い。 そもそも納期があり得ない短さという時点で詰んでいる…

仕事納めの日の「残念なお別れ」

お昼休みが終わった時、その男は消えていた。 誰とも挨拶をすることもなく、気がついたら煙が上っていったかのように音もなく消えていた。 勤務先を辞めていく人の場合、急に職場に来なくなることが多い。仕事に望みを無くし自ら居場所を無くしてしまうから…

【続編】自転車との別れで知ったもう一つの別れ。。。その後のお話

前回のお話はこちら。 happycome-hogetsu.hateblo.jp 13年間、重たい私のボデーを支え、さらに河川と臨海近くに3年前引っ越して、さびさびのボロボロになったmy自転車と突然のお別れとなり大家さんのお兄様が気を遣って取っ払ってしまったことがわかったあと…

自転車との別れで知ったもう一つの別れ。。。

テレワークの日は昼休みに郵便局や銀行、そしてスーパーに行くことが日課。 今日もテレワークだったので駅前の郵便局へ行こうとベランダの向こうのチャリンコへ。。。 。。。あ、ない(-。-;)。。。 綺麗に跡形も無く消えていた。。。 なんて日だ!私はどこ…

コロナ禍で取らなくなったもの~相手や組織への配慮を欠いた「〇〇」はあかんよ~

それは 「有給休暇(有休)」 です。 私はパラレルワーカーですので、どうしても地方イベントの時フルタイム勤務の方は有休を取らないといけなくなります。 基本的に首都圏のイベント出展の時は基本的に有休はとりませんが、地方のイベントは主催になるので、…

社員を「さん付け呼称」に統一していた会社が生き残っていたお話~年上・先輩マウンティングの愚かさ

高卒で入社したIT系企業は毎日朝礼があった。 その朝礼で「営業の勉強」という大義のもと社員が当番制でスピーチをするという”苦行”があった。 なぜ苦行なのか?それは直属の上司がスピーチが下手なので「全体責任」として役員からやれと言われて始めたとい…