昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。

人間関係

選民意識をもつのはやめよう~組織に属することは特権ではない~

組織に属することは、いい事も悪い事もある。それが当たり前。 ネットワークビジネスについてはこれまでも書いたけど、私自身も過去に経験して思う事は 「選民意識」 を煽ったアプローチをすることがそもそも間違いである。 「客観性」と「メリット・デメリ…

悲しい知らせはいつも唐突である~あるヒーラーの死~

去年の暮れに「癒やし系の人達だけのカラオケ&お茶会」を開催した。 開催前に0次会という事で私は参加メンバーの一人と新宿のカフェでお会いした。その方は私よりも8歳年下で、私と体型が「兄妹」だった。昭和のテレビ番組の話しや時代劇のお話で話はとて…

メールが届かない問題の悲劇~予約申込の連絡先に携帯メールアドレスを使うことのリスク~

個人事業を営んでる私の友人たちが困っていること。それは「携帯メールだと相手とのやりとりがうまくいかない」ことである。※ここでの携帯メールは各携帯キヤリアのメールを指す。(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp等) 例えばセミナーやセッシ…

残業に対する正常な意識を持とう~帰ってから家でお仕事のオススメ~

先月の大連休以降、平日の「IT系のお仕事」がちょっと忙しくなっている。 私の仕事は受付時間が決まっている仕事ではあるが、同時に入ってくる件数や一件のボリュームが大きいと途端に溢れてしまう。 また受け付ける内容が多岐にわたることや、一般的なヘル…

軽い遊びで使う言葉は相手を深く傷つける~思慮無き言動を見直せ~

皆が当たり前のように使っている言葉達。 でもその言葉で傷ついている人がいる。バラエティや映画。ドラマの世界で使われている言葉はもはや「言葉狩り」のターゲットなので骨抜きであるがSNSでは様々な造語が登場しては一部の人を傷つけている。 私も昔は「…

モンスターの恐怖~あなたもモンスターになりますか?~

モンスターカスタマー。。。別名クレーマー。。。 取引先メーカーやベンダーのサービスや保証に必要以上に食いつき、自身の正当性を主張したうえで本来のサービスレベル以上の対応を強要したり故障修理に新品並みの保証を求め、メーカーが有償修理であること…

ある協会の会員更新をして思い出した事。。。

セルフマガジンのプロフにもかいているがここでは敢えて某協会とさせていただく。 本日、某協会との会員更新をした。この協会と私のきっかけはかれこれ15年くらい前になる。当時私は「アマチュア占星家」からプロになろうとしていた頃だった。当時つながりの…

苦難無くしてノウハウは無し~場所取りの苦しみから学んだもの~

先日、私が主催の11月のイベント開催が決まりました。 これまで自分のイベントで小さな会場の予約はしてきましたが、大きなホールの予約は初めてでした。しかもホールの予約は競合するので抽選が前提。 「くじ運の強さ」 も大きなイベントを行うには必須であ…

恩義を持った相手に一生を捧げる必要はない~令和の人間関係を考えてみる~

私は自身の人生の中で感謝している人は多い。 「人との関わりで救われている人生」 だと自分でもつくづく思っている。これまで数え切れないくらい危機はあったがなんとか「人の縁」で生き延びて来た。 駄菓子菓子。。。 昭和の任侠映画のように「兄弟の盃」…

「おまえ友達からカネとるんか?」ということをいう方々~Facebookでちょっとバズった投稿~

SNSはなにがバズるかわからないものだ。 昨日、なんの気無しに気分が悪かったことをつぶやいたら、Facebookで思った以上にリアクションがあった。 これはおそらく、個人事業やパラレルワークをしている人は必ず言われることだったから共感が多かったのかもし…

辛い過去を酒の肴”だけ”にしている人に未来はない~前向きに不幸話をする方法~

人間が生きている限り「過去」は生産され続けていく。 楽しい過去、めくるめく愛の思い出の過去辛い過去、悲しい過去。。。 それらの過去は「思い出」という形で人々の「脳裏」に保管される。 駄菓子菓子。。。 なぜか人は辛かったり悲しかったりする過去は…

「あなたは私の太陽だから」~太陽のような存在について考える~

「あなたは私の太陽だから」 ドラマ「白夜行」で亮司と雪穂が互いに「太陽」と思い、心の糧にしていくストーリーがある。。 内容的に重い話なので、二人がお互いを「太陽」と思うまでのストーリーも重い。。。 不幸な出来事から始まった二人の「太陽の絆」だ…

毎日ブログを書いていて嬉しい事~癒やし系の人御用達の美容室でのお話~

髪の毛ってやつぁ、伸びるのが早い。 それは決してアタシが助平だからではない(助平であることは”現役”であるがゆえ否定しないw) というわけで、2ヶ月ぶりに地元の美容室に行ってきた。 場所は以前にもご紹介させていいただいた葛西駅前の「ンガーググ」 …

ミカンは最初から腐っていない~職場をダメにする「風通しの悪さ」~

離職率の高い職場で目立つことは 「風通しの悪さ」 である。 どんな仕事も特殊なスキルが必要でなければ「訓練」である程度のことは修得できる。 駄菓子菓子。。。 いくら訓練しても、たとえスキルが優れていても本人ではどうすることも出来ないことがある。…

人との距離を取る「大人の生き方」をする方法とは?~好きな相手にこそ距離を考えよう~

私は今まで人との距離でよく失敗していた。人との関わりで生きていく人生には「人との”距離”の問題」というのは永遠の課題なのだろう。人との関わりが上手い人は、それをよく心得てる。 駄菓子菓子。。。 人との関わりの心得は、実際に関わって行かないとわ…

「つらいのはお前だけではない」という戒めの誰得さ

「つらいのはお前だけではない」 これ、私は若い頃よく言われた。 親にも、会社の先輩にも。。。 数年前にはとある”同業者”にも言われた。 一体この言葉って誰得なのだろう? この言葉は殆どの場合 「伝えた相手の心は100%救われない」 のである。 特に…

マッハの速度で「いいね!」する達人たちへ~宣伝の逆効果って言葉ご存じかい?~

SNSの醍醐味の一つに 「いいね!」 という読者からのアクションがある。これが多いと「いいね!シャワー」となり投稿者にとってのカタルシスになり、後の投稿のモチベーションにもなる。 駄菓子菓子! その「いいね!」も、投稿した途端についたらどうだろう…

とある男の誕生日に集った様々な人々~「好きを仕事にする」という言葉がつないだイベント~

人を動かすってことは簡単な事ではないと思います。 ましてや平日の日中に自身の誕生日をきっかけにしたイベントで大人数を集めるなんて^^;でもそこに集まった人達は決して怪しい宗教団体でもネットワークビジネスでもありません。なのにみんなそこに集い…

業界の常識は世の中の非常識~技術者の素人への対応でお互い色々変わる~

パソコンは以前に比べればはるかに普及してきた。 「コピーってゼロックスのこと?」 と言われていた昭和の頃に比べれば、今は会社で事務作業をしていれば必ずパソコンを使う事になるから、ビジネスマンやOLの方は最低限のリテラシー(使いこなす能力)は持っ…

ハトを羨むオトコの話…。

その昔、私が働いていた会社の社長が事務所近くの公園のベンチに座って遠い目をしながらこうつぶやいた。 「ハトはいいな~。。。ハトは。。。」 この社長は、ある男にそそのかされて会社の代表取締役になった。だが、彼はいざ社長になって色んな事に苦しみ…

初ディズニーこぼれ話~とある方からの声かけ~

昨日、生まれて初めて行ってきたディズニーリゾートの「海の方」 happycome-hogetsu.hateblo.jp 実は前回書かなかったことがある。 ランチタイムにケープコッド・クックオフにてショーを見ながらハンバーガーをいただいていた。 www.tokyodisneyresort.jp ハ…

義務的な宴の不毛さ〜会社の送別会を断る権利〜

以前に惜しまれながら自ら契約更新を断り会社を辞めた派遣仲間がいた。彼は勤めていた派遣先の仕事の姿勢に疑問を持ち、辞めた。 彼の思いはよく分かる。私も同じ立場なら辞めていた。だがしかし、しかし駄菓子。。。会社の正社員の同僚はこともあろうか彼が…

「郵便ポストが赤いのも世の中がおかしいのも私のせいだ!」と悲観している人にいいたいこと

とりあえず言っておきます。 郵便ポストが赤いのはアナタのせいではありません。そもそも郵便ポストは当初は黒かったのです。 だがしかし、しかし駄菓子。。。 郵便ポストは当初「郵便箱」と書かれていたことから「垂便箱(たれべんばこ)」と読み違え、勘違い…

自分が平常運転かどうかを確かめられる相手はとても大事である~別れが来て分かる大事な事~

派遣先の同僚が今月いっぱいでお別れとなった。 私が派遣される一年前からSEとして職場にいて職制は違えど、真向かいの机で色々と世話になった。 年代が近いこととお互いの今のポジションを過去に経験していた事もあり、他の社員よりも比較的彼とは「本音」…

考えがループしてしまう人の質問に答えてしまったときの残念感・・・

質問してくる人には、いろんなタイプがある訳で。。。 いちばん嬉しいのは、相手が求めている「欠けているパズルのピース」にすっぽりとはいるキーワードを伝えられる事。これはお互いにハッピーである。 逆に残念なのは、相手がこちらの回答に難癖つけて来…

新年最初のミッションは名古屋にて会議~意見交換の大事さ~

本日は朝から一路名古屋に行き、少人数の会議に参加してきた。 場所はこの新しくなった大名古屋ビルヂング。。。ではなく伏見のエニシアというフリースペースである。それにしても昔の大名古屋ビルヂングを知っているアタシとしては新築されたこのビルにはち…

数日遅れのサンタさん~「欲しい物リスト」が結んでくれたもの~

毎度このブログのフッタにこれを載せている。 あったらいいな~リスト いわいる「公開ほしいものリスト 」なのだが、Facebookに改めて掲載したら思わぬ反応がFBメッセであった。 「テンキーパッド、余っているけどいります」 私は二つ返事で返答した。送付先…

商売に写真や説明は大事~「何でもいい」の罠~

業界の友人の勤務先でノートパソコン用の外付モニターを買ったらしいのだが、これがえらい不評とのこと。 「デザインがダサい」「色が今までの色と違う」「こういう買い物をさせるのか?」 取引先の担当営業さんは、友人の上司で決裁権を持つ部長さんに、ほ…

嫌いなものは嫌いでよい。むしろそれをちゃんと意思表示出来ているかが問題

結論からいうと 「嫌いな物や人を自身を曲げてまで 好きになる必要はない」 ということである。 人は色んな事で好みや苦手がある。 例えば。。。私はアルコール系は総じて苦手だが果実酒だったらそれなりに呑める。だが人によっては、甘い酒が苦手な人もいる…

志しと信仰の違いは仲間と信者の違い~似ている様で非なる物~

仲間はそれぞれが力を出し、時には自分の限界まで「出来る事」を進めていく。 そして、それぞれが「その分野のリーダー」になることもできるのだ。 そしてなんといっても「心の束縛」がない。そこに束縛があるとすれば「しがらみ」が出来たということであり…