昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。会社員やOLの方々の味方です。

ブラック企業関係

なにかに心酔することでなにかを失う人々。。。

カリスマという言葉が乱立している今の日本はちょっと大丈夫か?と思う。 ja.wikipedia.org そもそも一人の人物をカリスマや英雄論で奉ることは悪いことでは無いと思う。特に昭和の頃は顕著だ。 「神様、仏様、稲尾様」と崇められ奉られた往年の西鉄ライオン…

「信用に値しない人間の3つの特徴」についての実体験

ズバッと占う星見かおるさんがSNSで投稿していた内容。。。 信用に値しない人間の3つの特徴・締め切りを守らない・時間を守らない・自分だけが儲かろうとする これほんとそうなのです。 私が数年前に縁を切ったとある経営者がまさにこれだったのでーー; ・…

「急がば回れ」~時間に追われるより計画を変えた方がいいこと~

勤務先の体制が変わり、さらに案件が集中している為職場で私は最近あたふたしていることが多い。 人間、同時に3つ以上の仕事が 「大至急」 になったら。。。無理だよ明智君。 全部大急ぎに対応していたら、全部コケてしまうことだってあるのだから。。。 結…

会社を辞めたいと思った時に考えたこと~ブラックなIT企業シリーズ~

ここんところ立て続けに勤務先の新入社員が入ってはすぐに辞めていく。 人が会社を辞めていくのは色んな理由や事情があるから私は基本「引き止めない人」である。 駄菓子菓子。。。 IT系で色んな職場を巡って来た私が思うに私が自ら辞めるときは 「生命の危…

離職率の高い職場が考えること

業務内容を見直す事。 これにつきます。 まさかですけど 「アットホームな会社です」 なんて社員募集に書いてないですよね? こう書かれていたら、今どきの人引きますよ。 そんなことよりも、正確な業務内容と待遇を明確にしてますか? 伝えている業務内容に…

90年代の「お説教ソング」と首相辞任とブラック企業。。。

安倍首相が辞任を表明した。 「潰瘍性大腸炎」 私も子供の頃からお腹が緩いので腹痛の苦しみはわかるし、ましてや難病であれば、それを抱えながらのお勤めは大変だったと思う。 私は安倍首相のお仕事や数々の疑惑についてはここでは触れない。人の上に立つと…

私が危機を感じる「ザワザワ感」のお話~経験と直感はこやしにすることで磨かれる~

私が提唱している 「こやし系」 は短く言うと 「人生の色んな過去は生きて行くためのこやしにせよ」 ということです。 私は昔から時々、会った瞬間に 「気持ちがザワザワする」 人がいます。 ちなみにいい感覚は「ドキドキ」です。「ザワザワ」はその逆です…

アキバのパソコンショップがまさかの架空請求メール?~間違いでは済まされない督促~

本日の日中、こんなメールが送られてきました。 見覚えの全く無い会員番号、しかも”この会員”は先方の月額サービスとやらの解約を希望しているようです。でもクレジットカードが無効になっているようなので未払い金を指定口座に振り込んでいただきたいという…

コロナよりもずっと前に破綻した飲食店のお話

動画生配信が出来るバーというのがちょっと前にありました。世間にはすでに動画配信者が働いているバーはありましたが、生配信が出来る店はまだ無かったのです。 無かった理由は色々あると思います。インフラ面のリスク(ネット回線の限界)や生配信の収益性が…

私がプロの占い師になろうと思ったきっかけ

「無料で行うことに意味を感じなくなった」 からです。 30歳を過ぎたあたりから、私は四柱推命の無料鑑定を始めました。 といっても平日家に帰るのはいつも日付が変わる前か変わった後というブラック労働は職場が変わっても結局IT企業である以上は変わらず、…

新品のPCが最初から壊れていてもすぐに交換できない?

これは私の友人Hさん(仮名)のお話です。 社内IT担当のHさんは某社のモバイルPCをとある部署の新規社内用PCとしてセットアップしていました。 駄菓子菓子。。。 10台のうちの1台の液晶がすぐに表示されなくなりました。外部モニターにつなぐと表示されるので…

SNSが人を殺してしまう時代~22歳のプロレスラーの死に思う

headlines.yahoo.co.jp 母親がプロレスを引退する時に彼女はタッグを組み引退試合を手伝った。 その後彼女は母親の後を継ぎレスラーとして成長していった。私はそれを知ったときに嬉しかった。 そして彼女は母親よりも先にこの世を去った。 プロレス興行とい…

ピンクを受け入れる事で変わった事~こだわりを捨て刷り込みを拭った先にあるもの~

セルフマガジンの入稿が昨日終わりました。 前回のテーマカラーは黄色だったけど、今回は 「ピンク」 です。 これは私の大きな気持ちの変化があったからです。 そもそも私は 「青系・黒系」が好きな人です。 さらに四柱推命の命式的にも 「火性が強い木性」 …

無駄な経験なんてないよってお話~セルフマガジン制作をしてて思ったこと~

約4年ぶりにセルフマガジンを制作してます。 思えば4年前に制作したのも同じ5月でした。 あの時はプレゼンデータという「素材」がありましたが、今回は 「フルスクラッチ(完全新規制作)」 だったので、時間が空いてしまいました。 実は本当の理由はあるので…

日勤教育が起こした悲劇~15年前の今日発生した脱線事故~

15年前の今日、私は某バス会社のバス車両に組み込むコンピューターの不具合対応を行う為、横浜のとあるバス営業所にいた。 当時はスマホなんてまだ手元に無く、駅から離れていた事で外食が困難だったことから営業所内の食堂で昼食をとっていた。 放送されて…

ハンコ押すために緊急事態宣言中も出勤するサラリーマンに見る紙文化・印鑑文化の闇

おなじみ”ピンクの先輩”の記事。 ameblo.jp すごく納得であります。私の勤務先は結構電子化が進んでいるのでテレワークが導入出来ましたが、そうで無いところも多いようです。緊急事態宣言が出ているにもかかわらず出勤しているサラリーマンがTVのインタビュ…

ほうげつ、テレワークするかも?~在宅勤務で積んだ思い出~

勤務先が在宅勤務に動き出した。 新型ウィルス対応についての会社としての方針なのだが、私の部署のお仕事は多岐に富んでいるのでおそらく業務内容は制限されるだろう。。。 今回は世界的な事情から在宅勤務のお話になったが、実は私は以前にも在宅勤務があ…

私が疲れた時に真っ先にすること

「まずは寝る」 これに尽きます。 「あたりまえだろ!」 とお叱りを受けるかもしれませんがこれが一番の健康への処方箋です。 私がブラック企業にいた時に一番苦しかった事は 「睡眠時間がとにかく削られる」 ことでした。 毎日終電勤務(時には徹夜)更には土…

15年前に私が”いちごみるくの妖精”になる事を預言していた?男の話

様々な男達が密集した部屋にその男と私はいた。 会議室を間借りした臨時のプロジェクトルームで身長180cm以上で地黒の肌、そして筋肉質の男は電話を終えた私に威圧感満載でこう言った。 「君の話はストロベリートークだね♥」 わたしはおののきながら 「あ、…

恐怖!Biosが勝手に更新される某メーカーのパソコンのお話

どうも。お久しぶりの太川淳二です。 いや~この話ですね~、結構最近の話らしいんですよ、ええ。 IT企業にお勤めの男性、仮にHさんとしておきましょうか。 彼がお仕事で、とある大手メーカー製のパソコンをセットアップしていた時なんですが、彼が席を外し…

9年目の311~過去の回想と今後に思う事~

9年。。。 それは我が家の姫(埜愛・三毛猫)が子猫から貫禄のついた姉御になる歳月であり、私がもっとも激動の人生となった歳月でした。 9年前の311。。。の翌日の姫。7時間掛けて勤務先の横浜から当時の自宅のあった杉並区まで徒歩で帰ってきた時には日付が…

時代の変化を恨むか順応するかで生き方が変わる

私と同い年の経営者、植松努さんのブログにとても共感した。 ameblo.jp 私がこれまで生業としていたIT業界のお仕事がまさに「激動の象徴」だった。 高卒で入った某通信機会社でオフコンのCEとして働いていた頃は、私はかなり 「落第」 のレベルだった。当時…

ブラック企業時代のクリフハンガーな旅~ヘヴィな経験を積んだ時の凌ぎ方がこやしになる~

想定外の事は色んなことで起きる。 慌ててはいけないと思いつつも、中々そうは行かない。 そもそも慌ててしまうことはいい結果を招かない。 その昔のむっちゃブラックなIT職場でのこと。四国の某所の客先出張に行き、設置されているオフコンへ機器の増設をし…

人を雇うならまずお金と条件を提示せよ

ほんとこれが出来ていない組織が多い。そんなに人の足下をすくいたいのだろうか? 私は取引は必要だと思うが不要な駆け引きは無用と考える。 なぜなら 「時間の無駄」 だからである。 以前に給料が払えなくなった上にいつになっても社員契約してくれないとい…

お酒にまつわるハラスメント~ドラマや映画は免罪符ではないよ~

「俺の酒が飲めないのか!?」 今、職場や仲間の飲み会でこれやったらアウトである。 未だに田舎町や海外では 「お酒を飲める=偉い人」 という習慣があるようだけど、みんなが偉い人になりたいわけではないし、命を落とす危険を伴う行動を強要することはも…

心が弱くない人なんていない~私が沈みそうになった「心の蟻地獄」~

「心が弱い人がうつ病になるんだ」 今から15年位前のmixiで元知り合いが呟いていた言葉。 今こんなことTwitterとかで呟いたら袋だたきだろう。 駄菓子菓子。。。 私が関わっていた天然石関係のコミュニティでは平気でそういった 「心ない言葉」 をリアルでも…

ブラック企業で働いていると人生損するよ~本当に損するものとそうでないもの~

「人生損している」 最近バラエティ番組でよく使われる言葉である。 この言葉は正直言って「苦手」なことばである。 自分のお気に入りを人にアピールする為に相手の人生を愚弄するような言動だからだ。 例えば、私が好きな昭和歌謡を興味の無い人に 「知らな…

こだわりや縛りに捕らわれていると人生損する~ピンクのブレザー買ってみました~

私が 「絶対自分が身につけてはいけない色」 と決めつけていた色があった。 それは 「赤系の色の服」 である。 20代の頃勤めていたブラックIT企業では上司が役員の機嫌を取りたい為に白無地のYシャツを部下に強要した。勿論会社のルールにそんなものはないし…

「オマエ死ね!」とモラハラ上司にどやされた先輩~「がんばれ」の上に「もっとがんばれ」は無理

私が新卒で入社したのは昭和60年。 オフコンの保守部門、今で言うとCE(カスタマエンジニア)という名称になるが、一言で言うと 「仕事は体で覚えろ。残業なんかつけないよね?」 という 「絵に描いた様なブラック企業昭和な職場」 に赴任したのであった。 資…

ずぶ濡れで運んだキャビネット~根暗なモラハラ上司のお話~

「ほうげつ、期限なんだよ。やらなきゃダメなんだよ。これから行くぞ!」 引きつった笑いを浮かべた上司は、私を引き連れて倉庫に行った。キャビネットを置いていた社内倉庫の引き渡し期限日だったのだが、その日は歩くのも困難な位の暴風雨だった。。。 ・…