読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。

なぜ私は癒やし系ではなく「こやし系」なのか

人生 占い関係

f:id:happycome_hogetsu:20161101210720j:plain

私は癒やし系は必要だと思う。

しかし、癒やしだけでは人は前に進めない時

もある。

 

人は苦しかった思い出や楽しかった思い出を

心にため込んでいても結局

「過去は生ゴミ」

なのだ。

 

生ゴミはただ取っておいてもいずれ臭くなる。

人は「臭い物には蓋」をする。

そして益々その生ゴミは「異臭」を放つように

なる。。。

でも人間の中には、時々その臭い生ゴミを

覗いて見たい人もいる。そういう人はあえて

その生ゴミをしまい込んでいるのだ。

更に人によっては年々強みを増していくその

「臭さ」

も快感になっているかもしれない。。。

 

過去の辛いことも嬉しいことも、人は未来に

生きて行く上で大切な事は

「いかに心の糧にしていくか」

ということだと私は思う。

その為にも生ゴミは「こやし」にしていく

必要がある。

こやしにしていくのは早いほうがよい。

特に人は「苦しい思い出」については棚卸しの

対象から外したがる。

でもいつかは棚の奥からその腐敗した過去の

「苦しみの生ゴミ」を取り出して「こやし」に

していく必要がある。

きっとその必要がなくなるのは、その人が

「生きる」ということをリタイアせざるを得なく

なった時なのだろう。

 

残念ながら、人には「死」というものは訪れる。

そして、それは突然やってくることが多い。。。

自身の思いを叫んだり、過去の経験をユーモアを

交えながら仲間に伝えられるのも「生きる」という

ことあってなのだ。

 

だからこそ「過去の生ゴミをこやしにする」ことは

大切なことなのだ。

たとえ今が

「こやし=自身の心のエネルギー」

だけだったとしても、いずれ自身の行動がノウハウ

として未来の人々に伝わっていくこともある。

 

人という字は、お互いが支え合って生きている姿

から生まれた字だと誰かが言っていた(諸説有り)

それは、今はこの世にいない人々達の支えも

含まれていると私は思う。

 

私が「癒やし系ではなくこやし系」を唱っているのは

こんな思いがあるからなのです。

 

 

【告知①】 

11.26名古屋 – 好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ

f:id:happycome_hogetsu:20161027013416j:plain

f:id:happycome_hogetsu:20161027013431j:plain

にて私が行うセッションである

「お試し東洋占星術鑑定(30分コース)」

の事前予約を受け付けております。

事前予約にてお試し鑑定を受けて頂いた方には

1,000円相当の天然石アクセサリーを進呈させて

頂きます。

f:id:happycome_hogetsu:20161102152856j:plain

※イメージ画像です

予約受付は、こちらの特設フォームよりご登録を

お願い致します。

docs.google.com

 

【告知②】

平日の総合鑑定始めました!

ご希望の方は公式サイトの鑑定メニュー

ご確認頂き、下記鑑定予約フォームにて

お申し込み願います。

www.happycome.jp

【告知③】

初のセルフマガジン

「ほうげつあきよし取扱説明書」

f:id:happycome_hogetsu:20160520213713p:plain

を無料郵送させていただいております。

公式サイトお問い合わせフォームにて

「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に

「送付先住所・氏名・部数」

をご記載いただいた上でお申し込みいただき

ますようお願い致しますm(__)m


【CM】 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)

占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております。)