読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。

読めない漢字を屋号に使うのは有りか?

食べ物関係 占い関係

先日久しぶりに行った地元のつけ麺のお店。

f:id:happycome_hogetsu:20170124085019j:image

味はいわゆる「魚粉系」で結構長く経営している

ので人気が定着しているのだと思う。

アイバンラーメンが閉店し、パパパパパインが

がもうすぐ無くなるので、今はここが地元の

唯一の”オアシス”なのだ。

 

問題はお店の名前である。

 

「麺屋 狢」

 

私はお恥ずかしい事に、最初は

読めなかったorz

(さすがにめんやは読めたぞ(^_^;))

ってかこれすぐに読める人は漢字検定

受けているか、や◯みつるか宮崎◯子

ぐらいだろう(もはや一方的決めつけ(笑))

 

正解は

 

「狢=むじな」

 

むかしそんなマンガがあったような…。

 

ちなみに「麺屋 狢」は35画なので

個人職人のお仕事なら吉の画数。

 

姓名判断的には「読んでもらえない字」はNG。

特に屋号はわかりにくいのはNGの筈だ。。。

 

でもこの店は八幡山駅前の改札口向いという

絶好の位置にあるので、おそらく

「なんか店の名前が読めないけど、あそこ美味しいね」

という口コミや「八幡山 つけ麺」とググルと

すぐに出てくるので、店の名前の呼びやすさは

関係ないのかな。。。

 

そういえば、最近のアイドルグループでも

「欅」

という読めない&書けない漢字を使っていたっけ。。。

 

 

【告知①】

今年もかさこ塾フェスタ東京に出展致します。

好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ東京2017
日時:4月16日(日)10時〜18時
会場:東京文具共和会館 2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
アクセス:JR浅草橋駅東口から徒歩3分
都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩3分

※出展内容については後ほどお伝えさせていただきます。

【告知②】

東京23区内及び近郊での対面鑑定及びオンラインでの

対面鑑定ご希望の方は公式サイトの鑑定メニュー

ご確認頂き、下記鑑定予約フォームにて

お申し込み願います。

また、地方での鑑定会及びセミナー開催等のお問い合わせ

についても、こちらよりご連絡いただきますようお願いいたします。

www.happycome.jp

 【告知③】

私のセルフマガジン

「ほうげつあきよし取扱説明書」

f:id:happycome_hogetsu:20160520213713p:plain

を無料郵送させていただいております。

[A5サイズ・カラー16ページ]

公式サイトお問い合わせフォームにて

「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に

「送付先住所・氏名・部数」

をご記載いただいた上でお申し込みいただき

ますようお願い致しますm(__)m


【CM】 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)

占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております。)