昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。

あなたはエスカレーターに乗ったときにどっち側に立ちますか?

たとえ私がいくら関西弁が堪能になっても

日々大阪に暮らさない限り、すぐ「似非」だと

わかってしまう「習性」がある。

 

それは

エスカレーターに乗る時につい左側に寄ってしまう」

からである。

 

本日、台風が迫る中大阪に移動し、友人とランチを

食べに、地下鉄谷町線から阪急に乗り十三に向かった

時に、ことごとく私がエスカレーターで”ハザード”に

なってしまった。

 

習性というのはなかなか直らない^^;

しかも東梅田駅から阪急梅田駅までは。。。遠い。

何度も周囲に白い目で見られながら、私は

素朴な疑問を感じた。

「左の方がマイノリティなのか?

それとも右がマイノリティなのか?」

そう思ってググったら色々と出てきた。

matome.naver.jp

どうやら日本では大阪のみらしい。

考えてみたら、ほかの地域では確かに

”違和感”が無かった。

リンク内の解説にもあるとおり、右寄りに

なった起源は大阪万博が開催された1970年に

阪急電鉄が「左」を開けるようアナウンスし

他の鉄道もそれにならったという説があるらしい。

 

考えてみたら右ハンドルの国であり、歩道も

「左側通行」の日本でなぜ「右寄り」なのか

という疑問が出てくるが、もしかしたら万博は

国際交流な訳で、世界的には「左ハンドル」の

国がマジョリティだと忖度した阪急の社員が

「右」に寄ってもらうようにした。。。のかも

しれない。。。

 

物事に疑問を持つと、つい気になってしまうのが

ボクの悪いクセでして(by右京)

 

※余談

実は今回初めて十三に行ったのだが、そこには

「ザ・大阪」な世界が展開されていてツボった。

阪急電車京都線宝塚線神戸線

「梅田駅同時発車による3車線レース」

とか鉄道好きな私にはたまらなかった。

f:id:happycome_hogetsu:20180728235231j:plain

ねぎ焼き山本本店の海鮮デラックスねぎ焼き。

久しぶりにおいしい粉モノをいただいた^^

 

 

【今後のイベントスケジュール】 

9/2(日)東京第37回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル出展

happycome-hogetsu.hateblo.jp

9/16(日)新潟にて姓名判断セミナー&鑑定会開催 

happycome-hogetsu.hateblo.jp 

9/28(金)岩手大船渡にて「大船渡かさこ塾フェスタ」出展 

happycome-hogetsu.hateblo.jp9/29(土)仙台にて姓名判断セミナー&鑑定会開催 

happycome-hogetsu.hateblo.jp 

10/5(金)静岡掛川にて姓名判断セミナー&鑑定会開催 

12/7(金),8(土)鹿児島にて姓名判断セミナー&鑑定会開催

【告知】

・東京23区内及び近郊での対面鑑定及びSkypeでの

総合鑑定及び命名・命名アドバイスご希望の方は

公式サイトの鑑定メニューをご確認頂き、下記鑑定

予約フォームにてお申し込み願います。

地方の場合は、2名以上であれば「鑑定会」という

形で対応させていただきます。

※2018年7月付で価格改定致しました。

※対面鑑定については当面「土日祝日のみ」と

させていただきますm(__)m

※平日夜希望の方も一度ご相談ください。 

www.happycome.jp

・ココナラで下記の占いサービスを出品しております。

是非お試し下さい^^

coconala.com

coconala.com

coconala.com

 ・セルフマガジン「ほうげつあきよし取扱説明書

を無料郵送させていただいております。

公式サイトのお問い合わせフォームにて

「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に

「送付先住所・氏名・部数」

をご記載いただいた上でお申し込みいただき

ますようお願い致しますm(__)m 

※現行のセルフマガジンは今後増刷致しません。 

ジングルCM「占いはほうげつ」ワタクシ本人が歌っております^^


ジングル 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編180115

amazonの欲しい物リスト公開しております。

こちらをご参照ください^^

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)