昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。会社員やOLの方々の味方です。

わかりにくい屋号でははじまらない~私的事例からの見解~

どうも!

来福堂の主宰、寶月章喜です。

。。。もとい

Happycome Companyの寶月章喜です。

。。。あ、しまった。

どちらもボツにした屋号だった!
しかも占師名も今や「別名」にしている
やつジャマイカ^^;

「来福堂」

は姓名判断で「33画」という

「上り下りが激しい天下取り運」

と吉星のように受け取れるけど、私は安定しにくい
というのが気になったのと、漢字だと
和菓子屋さんで存在するので、ちょっと
帰ることにしたのです。

姓名判断のセオリーとして「ひらがな化」と
「カタカナ化」があるのですが、ひらがなにしたら
なんと占い師にベストな大吉数16画に^^

さっそく

「らいふくどうの寶月章喜」

ということで展開したのです。

駄菓子菓子。。。

ここで別の問題が。。。

SNSで私の名前がコメントで書かれているのを
見ると

「賽月」(さいげつ)

とか

「賓月」(ひんげつ)

になっているジャマイカorz

「宝」の旧字体の「」は
漢字で出すのはみな難儀するらしく
似たような字があてられた訳です。

結局こちらも「ひらがな化」してみたら

「ほうげつあきよし」

は「無から有を生む」24画の大吉数。

らいふくどうといいひらがな化だけで
大吉になるのは

「せやからこっちにしとけや」

という占いの神様のお導きだったのかもしれません。

※関西弁を喋るかどうかは不明w

そしてかさこ塾で

「キャッチコピーの重要さ」

を知り、すっと出てきた

昭和歌謡とアニソン好きの占星家」

というフレーズを使い、サブキャッチとして

「癒し系ではなくこやし系」

を追加するようになったのです。

ちなみにあまり使いませんが

「ITに強い占星家」

というサブキャッチもあります^^;

英語やフランス語、またはスペイン語
屋号を使うのは私は止めません。
でも命名を依頼された場合は基本的に
日本語または外来語のカタカナ表記まで
を候補にいたします。

芸名や名付けについては「キラキラネーム」
は付けません。なぜなら

「読まれない名前に言霊は生まれない」

からです。
例え画数や音訓がよくても、読みにくい
字だと浸透しません。

あと大事なのはキャッチコピーです。

「私はこういう人」
「お店はこういう所」
「私はこういう事を提供出来ます」

というのが分かるかどうかがポイントです。

ご自身で考えるのもいいですが、プロに
お願いするのも方法ですよ^^

 【イベント出展情報】

9/19(土)に浅草の癒しフェスに出展いたします。

セッションの事前予約募集中です。

happycome-hogetsu.hateblo.jp

【告知】

・東京23区内及び近郊での対面またはオンラインでの
フルセッション及び命名命名アドバイスご希望の方は
公式サイトのセッションメニューをご確認頂き、下記
予約フォームにてお申し込み願います。
地方の場合は、2名以上であれば
「ほうげつあきよしの鑑定会」
という形で対応させていただきます。
※2018年7月付で価格改定致しました。
※対面セッションについては当面「土日祝日のみ」と
させていただきますm(__)m
※平日夜希望の方も一度ご相談ください。 

www.happycome.jp

・ココナラで下記の占いサービスを出品しております。
是非お試し下さい^^

coconala.com

 ・セルフマガジンを無料郵送させて
いただいております。
専用申込フォームにて必要事項を
記載いただき申込いただきますよう
お願い致します。

forms.gle

amazonの欲しい物リスト公開しております。
こちらをご参照ください^^ 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)
らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)
ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)
らいふくどう天珠アクセツイッター(天珠アクセサリー掲載専用です)
らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)