昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

昭和歌謡と昔のアニソンと邦画と刑事ドラマをこよなく愛する「こやし系」占星家兼天珠アクセサリー作家が色々書いているブログです。ITの事も時々書きます。

Windows10の罠に気をつけろ。。。未明に起こった終わらないUpdate。。。

世界的に使われている某社のWindows

最新のWindows10が半ば問答無用で

Windows Updateを余儀なく実行してしまう」

のは業界では有名な話だが、最近では

Creators Updateという昔なら8→8.1とか

無印→Second Editionレベルのメジャーな

アップデートを半ば強制的に仕掛けている

という。

わかりやすくいうと。。。

 

自分が買った建て売りまたは分譲マンションを

「拒否できない防犯契約」含みで購入していて

ある日突然防犯係が現れて

「あなたのお家に欠陥があるのを発見したんだよ。

サービスしてやるから早急に修繕させろ。」

と言ってきているようなものである。

しかも居住者はその修繕を拒むには

「鍵をかけて対応しない(インターネットに繋がない)」

という手段しかなく、更に彼らは

「建築時の瑕疵」や

「試したい新機能」まで

設計者や工務店とグルになって”修繕”という名目で

突貫工事してしまう。

しかも場合によっては途中でその工事を投げ出したり

「お宅のウチはもう無理だよ。買い直してくれよ。」

とか言い出す。

更に昔は純粋に不具合対応だったし、準備が出来たら

そのままこちらの都合がつくまで待っているということも

あったが、いつの間にか

「望んでいない設備増強」

とか

「勝手に間仕切りや家具の位置を変えてしまう。」

ようにまでなってきた。

しかもこの設備工事、いきなり一日中かかるような

”大工事”を強要してきたりするようになった。

もちろん「今すぐ」ではなく「数日の猶予」はつけて

くれるが、ずっと拒むことは出来ずしかも家を出るとき

(シャットダウン)に「工事を承諾する」という仕掛け

(更新してシャットダウン)という罠を仕掛けてくる。。。

 

このような「悪魔のような仕様」のWindows Update

先週末、ドラマ「24」レベルの冷や汗をかかされた。

 

大阪行きの早朝の飛行機に乗るために徹夜で出張の

準備をして、いざノートパソコンをシャットダウン

しようとしたら、パソコン内の警備員ノートン君(仮名)

がアクションマークを出している。

クリックしてみると「パソコンを最新の状態にしましょう」

と出てくる。毎日使っていないノートパソコンなので

「あ~ウィルスのパターンファイルを更新しないと」

と思い、「はい」を押してしまった。。。

悲劇はここから始まった。。。

WindowsUpdateの準備をしながらパソコンはシャットダウン

に入ってしまったのだ。。。

ノートン君は「Windows Updateの手先」だったことを

私は忘れていたのだ。

それでも出発まで2時間の所だったので

「ま、そのうち終わるだろう」

と思っていたのだが、ある事に気がついた私は一気に

体中から汗が噴き出した。。。

「まさか、CreatorsUpdateが。。。」

 

それから2時間後。。。

「終了まで86%」のまま30分間表示が変わらない。。。

早朝の電車に乗らなければいらない私のイライラは最高潮

に達していたが「電源を切らないでください」という

画面表示になすすべがない。

仕方なく私はACアダプタを外し、右手にキャリングケースを

引きながら、左手でノートパソコンを持ち「100%終了」

まで電源を入れた状態にしながら歩くことにした。

 

重たいキャリングケース&トートバッグを引きながら

2kg強のノートPCを持ち、駅まで急ぎ足で歩く私の姿は

まるで犯人グループにパソコンで指示されながら

身代金を運んでいるオッサンである。しかも顔は満身創痍で

暑い日でもないのに体中から汗が噴き出している。 

だがしかし、しかし駄菓子。。。

私の中では「気分はジャック〇ウアー」だった。

(こんな極限状況でも頭の中はギャグ考えてる私であったーー;)

 

地下鉄を待つホームで私はある決断をした。

Windows Update 86%」でスマホからググる

どうやらこの86%の状態から抜けられないのはいつまで

待っても変わらないという絶望的な状態であることが

判明した。。。万事休す。。。

電車が到着する直前に私は電源スイッチを長押しし

電源をOFFにした。。。

もちろん「すべてをあきらめて」電源OFFにしたのではない。

Windowsの復元機能」がうまく動けば前のバージョンの

状態に戻った状態で復元できることがわかったからだ。

リスクはあるが、このまま電車に乗るのはもっとキケンだと

思ったからだ。。。

そもそも2kg強のノートパソコンを片手でずっと抱えて

いられるほど、私はマッチョではない。。。

物理的に壊れてしまったら、完全にアウトだ。

孤独なジャッ〇バウアーは、クロエに助けを求められないので

「脳内クロエ」を全開にして凌ぐしかないのだ。

 

案の定、朝5時台の東西線はすでに混雑していた。

流石にピーク時に乗車率200%になる路線である。

この状況ではさっきのようなことは出来ない。

私の判断は正しかった。。。

日本橋から都営浅草線に乗り換えると車内はガラガラ。

私は無謀にもその場で「Windowsの復元」を始めた。

空港に着くまでに復元できなければ今度こそ本当にアウトだ。

私は大量の汗をかきながら、手の震えを抑えつつ手負いと

なったThinkPadの電源を入れた。

 

京急蒲田に着いたとき、私はすこし安堵の表情となっていた。

なんとかWindowsは復元した。だがノートン君は死んで

しまったようだ。

大阪についたら、とりあえずDeffender君を導入しないと

行けなくなった。。。

 

極度の緊張感が抜けた私は、途中羽田から伊丹までの空路の

記憶が飛び、さらに江坂のタリーズで完全に「即席PCラボ」

全開で長居してしまった。

今更ながらヾ(_ _。)ハンセイ…

 

。。。というわけで。。。

結果的には私のノートパソコンThinkPadの危機は切り抜けた。

だがWindowsは今でも「早急にUpdateをしろ」と

「更新してシャットダウン」というトラップを仕掛けている。

しかもこのCreators Updateはいつまで経っても終わらない

「永久ループ」にハマってしまう事も結構ある恐ろしい

突貫工事である。

Windows10をお使いの方で、まだCreators Updateがお済みで

無い方は

・事前にデータのバックアップをとる

・十分な時間のある時にUpdateを実行する

ことをオススメする。

特にSSDでなくHDDをお使いの方はリスクが高いので

ご注意を。。。 

f:id:happycome_hogetsu:20171102011018j:plain

埜愛:お疲れ様にゃ。。。

ブワッ(T.T)ありがとう。。。モフモフ。。。

 

 

 

【特報】

11/26(日)静岡県浜松で初の

「姓名判断コツとツボセミナー」

開催致します。

 詳しくはこちらまで^^

happycome-hogetsu.hateblo.jp

【告知】

・東京23区内及び近郊での対面鑑定及びSkypeでの

総合鑑定及び命名・命名アドバイスご希望の方は

公式サイトの鑑定メニューをご確認頂き、下記鑑定

予約フォームにてお申し込み願います。

※対面鑑定については当面「土日祝日のみ」と

させていただきますm(__)m

※平日夜希望の方も一度ご相談ください。 

www.happycome.jp

・今後のイベント開催・出展スケジュールはこちらになります。

www.happycome.jp

・ココナラで下記の占いサービスを出品しております。

是非お試し下さい^^

coconala.com

coconala.com

coconala.com

 ・セルフマガジン「ほうげつあきよし取扱説明書

を無料郵送させていただいております。

公式サイトのお問い合わせフォームにて

「セルフマガジン送付依頼」

をご選択いただき、相談内容欄に

「送付先住所・氏名・部数」

をご記載いただいた上でお申し込みいただき

ますようお願い致しますm(__)m 

・かさこ塾生インタビューに掲載されました。

kasako.jp 

・インターネットFM放送局

「fm  GIG【SideB】チャンネル」

にて毎週水曜日22:00~22:30にて

ほうげつあきよしのハッピーカムラジオ

放送中です。是非お聴き下さい^^

スマホの方はこちらから
PCの方はこちらから  


【CM】 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編 

 

ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)

ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)

らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)