昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしのブログ

「あなたの心の生ゴミをこやしに致します!」昭和歌謡とアニソン好きの「癒やし系ではなくこやし系」占星家のブログです。会社員やOLの方々の味方です。

「オマエ死ね!」とモラハラ上司にどやされた先輩~「がんばれ」の上に「もっとがんばれ」は無理

私が新卒で入社したのは昭和60年。

オフコンの保守部門、今で言うとCE(カスタマエンジニア)
という名称になるが、一言で言うと

「仕事は体で覚えろ。残業なんかつけないよね?」

という

絵に描いた様なブラック企業昭和な職場」

に赴任したのであった。

資本関係も契約もない依頼元のメーカーの名義
を会社命令でかたって仕事をするのは当たり前だし
いかなる理由でも遅刻をしていけない。
さらには相手側の問題で事故やトラブルがあっても
全て作業者に責任を取らせる

「ザ・ブラック企業

である。

以前に震災直後であっても出動命令を出した話を
したが、今回は私の先輩の受難のお話。

その会社は本来は自社の顧客のオフコン保守運営
がメイン。。。の筈だった。

駄菓子菓子。。。

自社の営業やSEが脆弱で、同じメーカーの
他の販社に客を取られてしまうくらい
業界で完全に舐められていた。
そこで当時のメーカーから天下りで転籍した
保守部門の部長が、メーカーの工場の
お偉い人と繋がっていて、メーカー直営の
保守会社が断った

「おこぼれのオフコン設置作業」

をいただけるよう、お願いをしたのである。

当時はバブルの時代である。
自社の売り上げはまったく伸びなかったが
メーカーのオフコン自体は飛ぶように売れていた。
当然”おこぼれ”も多く、結果として自社の
保守業務はすべて後回しにされ、おこぼれのお仕事
のほうがメインになってしまった。

駄菓子菓子。。。

おこぼれのお仕事は急にやってくる。
しかもメーカーからのFAX一枚で地方のどこにでも
飛ばされる。都内のお仕事より地方の仕事が圧倒的に
多かった。なぜならメーカー直営の保守会社は地方の
営業所が手薄だったからである。

ある日、事務所には先輩一人と

「根暗なモラハラ上司」

だけがいた。時は定時ちょっと前だったがその時
事務所のFAXがおこぼれ仕事依頼を受信した。

場所は香川県高松市。作業開始は朝10時。。。

当時の高松行きの航空機はプロペラ機のみ。
しかも最終便は満席。
それでも仕事は断れない。
なぜならメーカーのお仕事は”絶対”だったから。
その先輩は妻子がいて、収入も少ない上に日々の
お金もあまり持っていなかった。更に仮払いは
定時後だったので認められず、それでも上司は
彼に出張を命じた。

「とりあえず大阪まで行け」

という言葉だけ上司は言った。

彼はなんとかお金を工面し大阪までたどり着いた。
だが宿泊したのは悪名高い梅田の繁華街の安ホテル。
彼は持病のストレスから来る蕁麻疹が全身に発症。
その日の夜は殆ど寝られなかった。

翌日彼が起床したのは9:00。
作業開始時間の1時間前である。。。

彼はモラハラ上司に電話した。
すると上司は開口一番

「オマエ死ね!」

と頭ごなしにどやしつけた。
さらには

「どんなことがあっても
”10時に近い時間”
で高松まで行け!」

と電話機の声が割れる位の大声で命令した。

駄菓子菓子。。。

大阪ー高松間のプロペラ機は満席。
当時は瀬戸大橋も開通していなかったので
陸路は宇高連絡船を使うしかなかった。

それでも先輩は岡山まで新幹線で行き
在来線~宇高連絡船~駅からタクシーで
なんとか13時には現地について作業を行った。

終了報告の時にモラハラ上司が

「お前もう帰ってくるな!」

と先輩に言ったらしい。。。

翌日、彼はモラハラ上司に退職願を出した。

「は?オマエ、借金全部返せるのか?」

モラハラ上司は苦笑いしながらも冷ややかに
先輩を問い詰めた。

あとで聞いた話だが、彼も私と同じく親の問題で
会社経由で銀行に借金をしていた。つまり彼も

社畜

にならざるを得なかったのだ。

結局先輩は脅迫に近い慰留で退職を留まったが
一年後には用度品担当の営業に異動となり
技術手当も日当も残業もつかない仕事になった為
給料は一気に下がった。

用度品営業が「懲罰人事」の象徴であったことは
先輩が退職後にSEの係長が降格人事で着任した
時に確信した。

人間、無理の上に無理を重ねると体が悲鳴を上げる。

「がんばれ」の上に「もっとがんばれ」は無理なのだ。

私もモラハラ上司の下で色々ありながらもなんとか
働いていたが、30歳を前に仕事中に体調を崩し入院
した時に

「もう無理だ」

と思った。

あの当時、今回のような

「未曾有の勢いの台風」

が訪れていたら、私はどうなっていただろう。。。

その後モラハラ上司は部長代理に出世したことから
モラハラのトーンは下がったが、やがてあの震災が
訪れる。。。

【今後のイベントスケジュールについて】 

2019/11/10(日)大阪市立港区民センターにて
「大阪第4回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」
を開催いたします。 ご来場お待ちしております^^
※出展者は現在キャンセル待ちとなっております。 happycome-hogetsu.hateblo.jp

2019/12/1(日)東京都立産業貿易センター(台東館)6Fにて
「東京第43回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」
に出展致します。 

happycome-hogetsu.hateblo.jp

【告知】

・東京23区内及び近郊での対面またはオンラインでの
フルセッション及び命名命名アドバイスご希望の方は
公式サイトのセッションメニューをご確認頂き、下記
予約フォームにてお申し込み願います。
地方の場合は、2名以上であれば
「ほうげつあきよしの鑑定会」
という形で対応させていただきます。
※2018年7月付で価格改定致しました。
※対面セッションについては当面「土日祝日のみ」と
させていただきますm(__)m
※平日夜希望の方も一度ご相談ください。 

www.happycome.jp

・ココナラで下記の占いサービスを出品しております。
是非お試し下さい^^

coconala.com

 ・セルフマガジン「ほうげつあきよし取扱説明書
を無料郵送させていただいております。
公式サイトのお問い合わせフォームにて
「セルフマガジン送付依頼」
をご選択いただき、相談内容欄に
「送付先住所・氏名・部数」
をご記載いただいた上でお申し込みいただき
ますようお願い致しますm(__)m
ジングルCM「占いはほうげつ」ワタクシ本人が歌っております^^


ジングル 占いはほうげつ 男性Vo女性Co編180115

amazonの欲しい物リスト公開しております。
こちらをご参照ください^^
ほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)
らいふくどうフェイスブックページ(お気軽に「いいね!」してください。)
ほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします。)
らいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに。)